「押さえておきたいWeb知識」のnoteを開設しました!

[2021年最新版] 中学生/高校生向けプログラミングスクール「Code of genius」の評判をまとめてみた!

「Code of genius」について知りたい人

中・高校生向けプログラミングスクール「Code of genius」の評判を知りたいな!

この記事は上記のような疑問を解消するものとなっています。

この記事でお話すること
  • 中学生・高校生がプログラミングを学ぶべき理由
  • 中学生・高校生がプログラミングを学ぶ方法
  • 中学生/高校生向けプログラミングスクール「Code of genius」とは!?
  • 中学生/高校生向けプログラミングスクール「Code of genius」の評判

中学校では2021年度から、高校では2020年度から、プログラミング教育が必修化されます。

また、生活のさまざまなところで、ITを利用したアプリやサービスが増えています。

プログラミングのスキルを身につけたいと考える中学生、高校生も多いのではないでしょうか。

今回、この記事では中学生、高校生がプログラミングを学ぶべき理由と、中学生・高校生がプログラミングを学ぶ方法、おすすめのプログラミングスクール「Code of genius」をご紹介します。

気になる方は是非ご覧になってください!

この記事の対象者
  • 中学生/高校生向けプログラミングスクール「Code of genius」を知りたい方

1.中学生・高校生がプログラミングを学ぶべき理由

中学生・高校生がプログラミングを学ぶべき理由は主に2つです。

中学生・高校生がプログラミングを学ぶべき理由
  • 論理的思考・問題解決能力が身につく
  • 今後の社会で必要なスキルを習得できる

論理的思考・問題解決能力が身につく

プログラミングを学ぶことで、論理的思考問題解決能力が身につきます。

理由としては、プログラミングでは、ある問題を解決するために、必要な手順を論理的に組み立ててコンピューターに指示し、アプリやサービスを作っていくからです。

例えば、ゲームでは一定の条件を満たせばステージをクリアする、マッチングアプリでは登録されているデータから条件にあったものだけを抽出して表示する、というように、アプリやサービスの目的と課題を考え、その解決方法を細分化して組み立てます。

また、実際に作ったものを動かしてエラーが出たときには、問題を特定し、仮説を立て、検証していく作業が必要となります。

そういったプログラミングの過程で、必然的に論理的思考と問題解決能力を身につけることができるのです。

今後の社会で必要なスキルを習得できる

IT化は私たちの身の回りのさまざまな分野で進み、今後もますます加速していきます。

ITに強く、それを使いこなせる力はこれからの時代を生き抜く上で必須のスキルです。

また、プログラミングができるレベルの「高度IT人材」が不足しているという状況があります。

2019年に経済産業省が発表した調査によると、日本では2025年には約36万人、2030年には約45万人のIT人材が不足すると推測されています。

中学生や高校生のうちからプログラミングを学ぶことで、IT化が進む今後の社会で必要なスキルを先取りすることができます。

プログラマーにならなかったとしても、プログラミングで身につけた論理的思考力や問題解決能力は将来さまざまな分野で役に立つでしょう。

2.中学生・高校生がプログラミングを学ぶ方法

中学生・高校生はどのようにプログラミングを学べばよいのでしょうか。

代表的な2つの方法についてお伝えします。

中学生・高校生がプログラミングを学ぶ方法
  • 独学で学ぶ
  • プログラミングスクールに通う

独学で学ぶ

プログラミングはパソコンさえあれば本やインターネットなどで学ぶことができます。

まずは自分が作りたいものを決め、それを作るのに必要なプログラミング言語が何かを調べてみましょう。

学ぶ言語がわかれば、まずは初心者向けの本を1冊用意し、実際にコードを書いて動かしてみましょう。

各言語は常に新しいバージョンにアップデートされるので、本を選ぶときは、最新バージョンに対応したものを選ぶようにしましょう。

また、インターネットで検索すれば、さまざまな情報が出てきます。

なかには入門編として、プログラミングをするまでの環境設定や初心者向けのコードを丁寧に解説しているものもあります。

最初は頭で理解できなくても、実際に自分で手を動かしながら取り組んでみてください。

プログラミングスクールに通う

独学でもプログラミングを学ぶことができますが、はじめのうちは環境の構築やエラーの対処方法など、つまずくことがたくさんあります。

実際に大人でも多くの人がプログラミング学習を途中で挫折しています。

そういう人にはプログラミングスクールに通うのがおすすめです。

プログラミングスクールでは先生のサポートや一緒に勉強する仲間がいて、プログラミング学習を続けられる環境が整っています。

わからないことがあっても質問して解決できますし、自分のアプリやサービスのアイデアのアドバイスをもらうこともできます。

3.中学生/高校生向けプログラミングスクール「Code of genius」とは!?

「Code of genius」の特徴
  • 自ら学び、自ら成長する学習スタイル
  • レベルの高い本格的なレッスンを受けられる充実したカリキュラム

中、高校生向けプログラミングスクール「Code of genius」 はソフトウェア開発などを行うIT企業「ナンバーワンソリューションズ」が運営している中学生・高校生対象のオンラインプログラミングスクールです。

ナンバーワンソリューションズは、これまでの17年間で約300人以上のトップITエンジニアを育成してきた実績のある企業です。

コードオブジーニアスは完全オンライン制となっていますので、「近くにプログラミングスクールがない」という地方の方にもおすすめです。

4.中学生/高校生向けプログラミングスクール「Code of genius」の評判

中、高校生向けプログラミングスクール「Code of genius」 の評判をみていきましょう。

息子がやりたいというので申込みました。本当に続けられるのか心配で家族で迷いましたが、いざやってみると楽しいらしく、授業のあとは自分で復習もしています。こんなに自分から積極的に頑張る姿を見るのは初めてだったので、やらせて良かったと思っています。

私はプログラミングのことはよくわかりませんが、授業のあとに先生から授業の報告メールがきたことが嬉しかったです。どんなことをやっているのかとか、ちゃんとやっているのか心配でしたが、そういった不安がなくなりました。

息子はプログラミングを学んだことで、自分で考えるくせがついたように思います。新しい分野にも興味をもつようになったので、息子の成長や将来に役立っているなと感じます。

5.まとめ

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

「Code of genius」 はプログラミングを学ぶのにおすすめのプログラミングスクールです。

是非利用してみてはいかがでしょうか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です