2021/2/18 「HTML&CSS辞典」をオープンしました! 是非、ご覧になってください!

【英会話初心者向け】オンライン英会話でも使える!「わかりません」を英語で相手に伝えよう

 

オンライン英会話などで、きちんと「わかりません」と先生に伝えられていますか?

レッスン中に一番やってはいけないことは、わかっていないのにスルーすること・わかったふりをすることです。

ですが英会話初心者さんにとって、この「わからない」を正確に伝えることも難しいと感じる人も多いです。

それは「わからない」にも様々な意味があるからです。

そこで今回は、

オンライン英会話レッスンでも使える「わかりません」を正確に伝える方法を紹介します。

 

1.「わかりません」を英語で言うと…?

I don’t know.

このフレーズが思いついた人が多いと思います。

私は、英語力ゼロの状態で英会話教室に飛び込み、本当に何も英語を話すことができなかったので、何か聞かれれば

I don’t know.

このフレーズをとにかく連呼していました笑

当時一番使っていたフレーズが、I don’t know.でした。

 

きっと英会話初心者さんもこのフレーズを使う人が多いはず。

ですが、私たちのわからない!という感情にはいろんなパターンがあります。



2.シチュエーション別「わからない」時の対処法

 

まず、どのような「わからない」があるのでしょうか。

  1. そのことを知らない / 知識がなくてわからない
  2. 声が遠い/周りがうるさくて聞こえなくてわからない
  3. 相手の英語が難しく、何と言っているのかわからない
  4. 相手の話すスピードが速すぎて何といっているのかわからない
  5. 単語の意味がわからない
  6. 相手の言っていることが意味不明でわからない
  7. (相手ではなく)文章や事柄が意味不明でわからない
  8. 理解しようとしてもやっぱり理解できない

どうでしょうか?

どれも「わからない」という感情なのですが、それぞれ意味が違う「わからない」なのです。

ですので、これらのシチュエーション全てに、I don’t know.を言ってしまっては、意味が通じませんし先生も困らせてしまうこともあります。

 

では、これらのシチュエーションで「わからない」が発生した時の対処法を紹介していきます。

 

① 知らない / 知識がない場合

このニュース知ってる?

Do you know this news?

わかんない。

I don’t know.

このように、知っているか知らないかを聞かれたり、相手に何か質問されそれに関しての知識がない場合の答え方が、皆さんがよく知っているI don’t know.になります。

言い換えフレーズ

ちょっとよくわかりません。

I’m not sure.

こちらは、I don’t know.に比べて丸い言い方です。

日本語でもよく、「ちょっとよくわかりません。」と言いますね!

② 聞き取れず、わからない場合

○△※□◇*?

何と言いましたか?

Sorry?

超簡単なフレーズです。ポイントは語尾をきちんと上げることです

下げてしまうと、謝罪の意味になってしまいますので注意しましょう

「聞き取れない」の意味も2つあります。

  • 声が遠い、もしくは通信が途切れて聞き取れなかった
  • 相手の英語が速すぎて、聞き取れなかった

オンライン英会話では通信環境が悪くなってしまった時によく起こりそうなことですね。

どれもよく起こるシチュエーションですが、基本的にどちらの場合でもSorry?⤴で対応できます。相手にもう一度同じことを言ってもらうことができます。

え? あなたの声が聞こえません。

Sorry? I can’t hear you.

私たちがよく言う、「え?」がSorry?に当たります。


初心者の場合は、スピーキング力が弱いこと以外にもリスニングにも苦労している方が多く、ネイティブの英語のスピードについていけないことがほとんどです。

その時に「聞き取れなくて、わかりません」ということをきちんと相手に伝えなければいけません。

初心者の場合、1度聞き取れないと聞き返すことを怠る人もいるかもしれません。私も超初心者時代は聞き返したところでどうせわからないからとりあえず、I don’t know.とすぐ返答していました。

ですが、わからなくてもいいので必ず一度は聞き返すようにしましょう。

聞き返すことで、相手の話を理解しようとしていることを意思表示することができます。

しかし、Sorry?と聞き返したところでやっぱり理解できなかった場合は、次の後続のフレーズを実践しましょう!

言い換えフレーズ
  • What’s that?
  • Sorry,⤵ what?
  • What did you say?

③ わからない単語が多く、文章が全般的に理解できない場合

○△※□◇*?

(あなたの言っていることが)わかりません。簡単な言葉で言っていただけますか?

I don’t understand. Could you use simpler words for me?

明らかに自分の知らない単語ばかり出てきて、理解できない場合の例です。

まずは、最初に理解できていないことをI don’t understand.と言って伝えましょう。

ここで間違えて、I don’t know. と言ってしまうと、「知りません」と意味になってしまうので注意してください。

そして、簡単な英語に言い換えてもらうようにお願いをします。

 

しかし、ネイティブの人にありがちなこととして、簡単な英語に言い換えてもらっても話すスピードが速すぎてやっぱりわからない!ということがしょっちゅう起こります笑

ですので、そんな時は④を実践しましょう。

 

④ 相手の英語が速すぎて聞き取れなかった場合

○△※□◇*?

ゆっくり言っていただけますか?

Could you say it more slowly?⤴

なるべく申し訳なさそうな顔をして言うのがポイントです。

ゆっくり言ってもらってもやっぱりわからない単語が出てきた場合は、ピンポイントにその単語の意味を聞き返します。

そんな時は⑤を実践しましょう。

 

⑤ 単語の意味がわからなかった場合

それはどう言う意味(の言葉)ですか?

What does that mean?⤵

もし、単語の意味がわからないが単語がピンポイントで聞き取れた場合は、thatをその単語に置き換えてあげると相手に伝わりやすいです。

例えば、相手が

It’s not available.

と言ってきたのに対して、abailable の意味がわからないとします。その場合、

“abailable”の意味は何ですか?

What does “abailable” mean?

と聞き返すと、ピンポイントにその言葉の意味を説明してくれます

 

ネイティブと話していると、初心者でなくてもわからない単語に沢山出会います。

ですので、このフレーズWhat does that mean?は必ず押さえておきたいフレーズです。

 

⑥ 相手の言っていることが意味不明だった場合

どういう意味?

What do you mean? ⤵

これは今まで見てきた「わからない」と違う点は、

はっきりと聞き取りもできていて、言語としての理解はできているということです

ですが、単純に相手の言っていることが意味不明だったり、説明不足で自分が理解できていない時に使います。

日本語でも、「え?どういうこと?」と聞き返すことがありますね。


ここで少し文法的な話をすると、先ほど⑤で述べた単語の意味がわからない場合は、

What does that mean?

でした。この主語はthat ですね。つまり、「単語」を指します。

しかし、今回のフレーズ

What do you mean?

この主語はyouです。つまり、「あなた」を指します。

ですので、相手の言っていることに対してわからない場合、What does that mean?と聞き返してしまうと、意味が違ってきてしまうので、この二つのフレーズの使い分けはきちんと覚えましょう!

 

⑦ 何かが意味不明な場合

意味がわかりません。

It doesn’t make sense.

こちらのフレーズの大枠の意味としては、「意味を成さない」という意味です。

また主語がIt になっていることに注目してください。

このIt は、例えば何かの文章や問題、事柄を指すことが多いです。

文章があまりにも抽象的もしくはめちゃくちゃで意図が伝わってこない場合に使うことができます。その時の「意味わかんない、これ。」が、これに当たります。

先ほどお伝えした通りに、大枠の意味としては「意味を成さない」という意味ですので、「それ(やっても)意味ないじゃん!」という意味( = meaningless )でもこのフレーズが使えます。

 

⑧ どう考えても理解できない場合

(全然)理解できないんですけど。

I can’t figure out. 

このフレーズは、I can’t understand. と同じ意味ですが、ネイティブが良く使うのがこちらのフレーズです。

ものすごく考えてみたり、何かに対して教えてもらった時にどうしても理解できない時などに使えます。

ニュアンスとしては、「ダメだ。全然わからない!」という感じです。



3.あとがき

いかがでしたでしょうか?

今までI don’t know.1つでやり過ごしてきた人には、是非それぞれのシチュエーションで「わからない」を正確に伝えてみてください。

もし、フレーズがパッと出てこない場合はノートにこれらの意味をメモしておいて、オンライン英会話の際にメモを見て使ってみてもいいと思います。

まずは、それぞれのフレーズを実践で使ってみることが大事です。

▼初心者さんにおススメの記事

【英語初心者向け】挫折しない英単語帳を紹介! 英会話超初心者だった私がまず1番最初にやったこと 英会話初心者から少しだけレベルアップする勉強法 【英語初心者向け】リスニングの教材選び、間違ってませんか? 【英語初心者向け】英会話においてのアウトプットとインプットの比率についての話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です