【90日間無料期間あり】GMO順位チェッカ―の評判・口コミは?

検索順位の計測をしたい初心者の方

GMO順位チェッカー」について知りたいな!

この記事は上記のような疑問を解消するものとなっています。

そこで以下のようなことをお話していきます。

この記事でお話すること
  • なぜ、SEOツールを利用するべきなのか?
  • GMO順位チェッカ―とは?
  • GMO順位チェッカ―の評判・口コミは?
  • GMO順位チェッカ―の申し込み手順とキーワード新規登録

ブログをやっている方であれば、記事の検索順位を追っていきたいという方がほとんどだと思います。

無料で利用できる「Google Analystics」、「Google Search Console」もありますが、キーワード順位チェッカーがあるとどのように推移しているか簡単にチェックすることができます。

中でも「GMO順位チェッカー」はオススメです。

GMO順位チェッカー」は、クラウド型の最新型キーワード順位チェッカーです。

クラウド型のため、ダウンロード型はインストールPCでの実行ですが、ダウンロード不要でいつでも場所を選ばずログインして使用することができます。

また、軽快な動作、競合比較の簡単さ、全プランCSVダウンロード可能、日本語での操作、順位アラート、クラウド型最安値、GMOグループの運営、改善パートナーによるツール改善体制など、コスト面、利便性、運用信頼性の高さが特徴です。

なんと今なら90日間無料体験を実施しているので自分に合うサービスかどうか試すことができます。

そこでこの記事では「GMO順位チェッカー」をご紹介していきます。

気になる方は是非最後まで読んで頂ければと思います。

\90日間無料体験実施中!/

なぜ、SEOツールを利用するべきなのか?

まず始めになぜSEOツールが必要なのかという所からみていきましょう。

なぜ必要なの?
  • 狙ったキーワードで検索順位上位を取ることができているかチェックするため
  • 検索流入のほとんどが検索エンジンのため

狙ったキーワードで検索順位上位を取ることができているかチェックするため

ブログをやっている方であれば、PV数や収益を伸ばしていきたいという方がほとんどだと思います。

PV数や収益を伸ばしていくためには狙ったキーワードでしっかりと検索順位の上位を取ることが必要です

そこで、キーワード毎の検索順位をしっかりと追う必要があります。

また、検索順位をあげるために、記事構成を再度考えたり、リライトしたりなど様々な施策をする必要があります。

そんな時に、必要になるのがSEOツールです。

SEOツールといっても、様々なツールがありますので、まずは使ってみて自分に合うかどうかチェックしてみることをオススメします。

検索流入のほとんどが検索エンジンのため

ほとんどの方は、検索エンジンが検索流入の大部分を占めているかと思います。

つまり、SEOによってPV数や収益が大幅に変わってくると言えるでしょう。

そのため、SEOツールを導入してSEOの動向をしっかりとみるということが必要不可欠です。

中でもGoogleからの検索流入がほとんどの割合を占めているので、SEOをハックできるかがPV数・収益増加のカギになってきます。

ブログを本格的にやっていこうと考えている方であれば、SEOツールを導入したほうがいいでしょう。

\90日間無料体験実施中!/

GMO順位チェッカ―とは?

\90日間無料体験実施中!/

GMO順位チェッカーの特徴
  • SEOレポート作成の手間とコストを削減!
  • 全プランで順位データのCSVダウンロードができる!
  • どこにいても使えるクラウド型サービス

GMO順位チェッカー」は、クラウド型の最新型キーワード順位チェッカーです。

クラウド型のため、ダウンロード型はインストールPCでの実行ですが、ダウンロード不要でいつでも場所を選ばずログインして使用することができます。

また、軽快な動作、競合比較の簡単さ、全プランCSVダウンロード可能、日本語での操作、順位アラート、
クラウド型最安値、GMOグループの運営、改善パートナーによるツール改善体制など、コスト面、利便性、運用信頼性の高さが特徴です。

主な機能一覧

GMO順位チェッカーでは様々な機能を使ってランキングチェックやSEOレポートなどを行うことができます。

順位情報

登録キーワードの順位推移を確認します。

検索順位を手動で再取得することも可能です。

レポート

順位レポートを作成します。

出力期間・順位の範囲・表紙の有無・出力項目など細かなレポート設定が可能です。

新規登録

新規でWEBサイトURLを登録します。

ご契約プランによって、登録WEBサイト数に上限があります。

サイト管理

登録サイト名の変更、キーワードの追加登録、メモ帳の新規登録を行えます。

※登録WEBサイトの変更は出来ません。

キーワード管理

登録済みキーワード削除、グループごとの色分けを行えます。

また、キーワードごとにメモ機能をご利用いただけます。

グループ管理

グループの作成、削除を行えます。

キーワードごとにグループにまとめて管理することが可能です。

メモ管理

登録したメモを一覧でご覧いただけます。

また、本文内容からの絞り込み、登録した内容の変更や削除も可能です。

プラン一覧

調査したいウェブサイト数とキーワード数に合わせてプランをご用意いたしました。

また1万キーワード以上必要な場合も、お気軽にお問い合わせください。

初回登録時はフリープランとなりますので、まずはお試しください!

フリー

クレジットカード登録無しで3ヶ月間無料でお使いいただけます。

登録後すぐにお試しいただけますので、まずは使い勝手をご確認下さい。

プロ100

サイトを立ち上げたばかりのWebマスター向けのプランです。

フリープランと同じURL数・KW数での継続利用を希望される方はこちらのプランをご選択ください。

プロ1000

アフィリエイターとして本格的に活動していらっしゃる方向けのプランです。

管理ページ・URLが5つを超えたらこちらをお試しください。

最大で50URL・1,000KWまで登録可能です。

エージェンシー5000

制作会社様向けのプランです。

顧客数が50を超える企業様はこちらのプランをお試しください。

順位取得はもちろん、レポーティングも効率化できます。

最大で250URL・5,000KWまで登録可能です。

エージェンシー10000

顧客数が250を超える規模が大きな制作会社様向けのプランです。

クラウド型のためRPAを組み合わせれば順位取得はもちろん、レポーティングも自動化できます。

最大で500URL・10,000KWまで登録可能です。

10,000KW以上の管理を希望される方はお問い合わせください。

\90日間無料体験実施中!/

GMO順位チェッカ―の評判・口コミは?

GMO順位チェッカー」の評判・口コミをみていきましょう。

Twitterにある評判・口コミをまとめてみました。

GRCと同じ価格帯で、検索順位チェックツールをGMOがリリース。クラウド型だと相場よりもずっと安い。

GMO順位チェッカー日々進化していますねー!!
各キーワードごとに順位のチャートも見れるし使いやすくなってきた!!

ランクトラッカーを卒業して正解でしたね😊

※個人の感想です。

GMO順位チェッカーGRCユーザーならデータ移行できるのかー。WindowsPCだけど、ランクトラッカー使ってたので今はダメでした…。

これを機に本当に必要なキーワードだけ順位追います!

📝GMO順位チェッカー導入してみました!

メリット
GRCより早い
・順位変動がビジュアルで見やすい
GRCより早い

デメリット
・メイン画面が個別KWの推移なので若干見づらい
・結局「カスタム」一画面でよくない?ってなっちゃう

GRCみたいに時間がかからない!!これ大事!!🥰🥰

GMO順位チェッカーが気になるけど、登録可能URL件数がちょっと少ない。GRCと同レベルにしてほしい。

自分に合うサービスかどうかは人それぞれです。

90日間無料体験も実施しているので少しでも気になるという方は是非利用してみてはいかがでしょうか?

\90日間無料体験実施中!/

GMO順位チェッカ―の申し込み手順とキーワード新規登録

GMO順位チェッカー」の申し込み手順とキーワード新規登録をみていきましょう。

新規会員登録

キーワード新規登録

これで初期設定は終わりです。

キーワード順位をみて記事を改善していきましょう!

\90日間無料体験実施中!/

まとめ

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

GMO順位チェッカー」は、クラウド型の最新型キーワード順位チェッカーです。

クラウド型のため、ダウンロード型はインストールPCでの実行ですが、ダウンロード不要でいつでも場所を選ばずログインして使用することができます。

また、軽快な動作、競合比較の簡単さ、全プランCSVダウンロード可能、日本語での操作、順位アラート、クラウド型最安値、GMOグループの運営、改善パートナーによるツール改善体制など、コスト面、利便性、運用信頼性の高さが特徴です。

なんと今なら90日間無料体験を実施しています。

気になる方は是非利用してみてはいかがでしょうか?

\90日間無料体験実施中!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です