[感想あり] 暗号資産(仮想通貨)が気になったので、DMM Bitcoinを実際に使ってみた!

注意!

暗号資産(仮想通貨)は、さまざまなリスクを正しく認識したうえで、自分自身の判断と責任に基づいて行なって下さい。

初心者の方はしっかりと調べてから利用するようにしましょう。

「暗号資産(仮想通貨)」というものが話題になっているので、以前からどのようなものか気になっていました。

最近では、

  • 今後、PayPalでBitcoinが売買可能になる
  • ヤマダ電機でビットコインでの支払いが可能になる
  • ガス料金がビットコインでの支払いができる

などなど、暗号資産(仮想通貨)が私たちの生活の身近になってきているような気がしています。

そこで、暗号資産(仮想通貨)に少し触れてみようということで「DMM Bitcoin」に申し込んでみました。

申し込みも数分で終わり、口座開設も当日で完了して、すぐに取引ができるようになりました。

この記事では以下のようなことをお話していきたいと思います。

この記事でお話すること
  • DMM Bitcoinとは?
  • DMM Bitcoinを使ってみての感想

気になる方は是非、最後まで読んで頂ければと思います。

1.DMM Bitcoinとは?

DMM Bitcoinの特徴
  • 暗号資産(仮想通貨)の種類が豊富
  • 365日サポート体制
  • 取引手数料・送付手数料が無料
  • 取引ツールが使いやすい

DMM Bitcoinは株式会社DMM Bitcoinが運営しています。

DMMグループ内に証券会社もあるので金融に関する専門的なノウハウがDMM Bitcoinにも利用されており、高機能なサービスとなっています。

このサービスではストリーミング注文、指値、逆指値など様々な条件で取引ができるようになっています。

例えば、この金額になったら購入する、この金額になったら売却するということが可能となっています。

取り扱っている暗号資産(仮想通貨)は以下の通りです。

現物取引
  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • リップル
レバレッジ取引
  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • リップル
  • ベーシック アテンション トークン
  • クアンタム
  • ステラ・ルーメン
  • モナーコイン
  • ネム
  • ライトコイン
  • イーサクラシック
  • ビットコインキャッシュ

また、アプリも90万ダウンロードを突破しており、初心者・経験者ともに使いやすいと高く評価されています。

そのため、DMM Bitcoinは現在も着実にユーザー数を伸ばしつつあります。

頻繁に新規口座キャンペーンを行っているので、お得に「DMM Bitcoin」を開設することができるかもしれません。

※2020年10月23日現在、新規口座開設完了した方に1000円をプレゼントするキャンペーンが行われています。

2.DMM Bitcoinを使ってみての感想

DMM Bitcoinを使ってみての感想ですが、以下のように感じました。

  • ツールが使いやすい
  • セキュリティがしっかりとしている
  • 取引手数料が無料

ツールが使いやすい

PC版ツール、アプリを両方使っていますが、ユーザーファーストの設計になっているなと感じました。

DMMグループ内に証券会社があるということもあり、今まで培ったノウハウが詰まっているツールとなっています。

以下の写真はPC版のチャートとプライスパネルです。

株式投資の経験者であれば、直感的に分かる作りになっていて抵抗感なく使えると思います。

※一つのツール内で現物・レバレッジ両方取引できてしまうので、しっかりと確認してから取引することをオススメします。

セキュリティがしっかりとしている

DMM Bitcoinでは厳重なセキュリティ対策も行われています。

例えば、

  • お客様資産の95%以上をコールドウォレットで保管
  • 不正感知・複数部署の承認などの盗難対策
  • 不正なログインを監視・豊富な2段階認証機能
  • 社外はもちろん、社内の不正も24時間監視

などの対策が行われています。

自分の資産を預け入れるわけですから、セキュリティ対策がしっかりと行われているという要素も重要になってきます。

その点、DMM Bitcoinは信頼できるサービスの一つであると言えるでしょう。

取引手数料が無料

取引手数料が無料ということも選ぶ上で重要になってきます。

長期保有の場合であれば、そこまで気にする必要はありませんが、短期・中期売買を中心に行いたいと考えている方にとって取引手数料は重要な要素の一つになってきます。

何回も取引する方であれば、少額の取引手数料でも結構な額になってしまうこともあります。

そんな中、取引手数料が無料という所も魅力的だなと感じました。

3.まとめ

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

国際送金の手数料が安くなるなど、暗号資産(仮想通貨)を支える技術が今注目されています。

今後もブロックチェーン技術などの最新技術の動向には注目していきたいと思っています。

数分で口座申請が可能なので「DMM Bitcoin」に興味がある方はこの機会に申し込んでみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です