2021/2/18 「HTML&CSS辞典」をオープンしました! 是非、ご覧になってください!

[体験談あり!] DMM CFDを実際にやってみた感想をお話します!

注意!

投資はさまざまなリスクを正しく認識したうえで、自分自身の判断と責任に基づいて行なって下さい。

初心者の方はしっかりと調べてから利用するようにしましょう。

DMM CFDの利用を考えている人

DMM CFDを利用したいと考えているけれど、実際どんな感じなのだろうか?

この記事は上記のような疑問を解消するものとなっています。

そこで、以下のようなことをお話していきます。

この記事でお話すること
  • CFDとは?
  • DMM CFDとは?
  • DMM CFDの感想・体験談
結論

【DMM CFD】入金

 

\簡単に申し込むことができます!/

 

お忙しい方のために結論を先にお話すると、、

 

DMM CFDは「これからCFD取引に挑戦してみたい」、「CFD取引をやってみたいんだけど、どのサービスを利用したらいいのか分からない」と考えている初心者の方にオススメできるサービスだと感じました。

 

口座開設の申込みは数分で終わりましたし、翌々日にはCFD取引ができました!

 

すぐにCFD取引したい方は、是非「DMM CFD」に申し込んでみてはいかがでしょうか?

最近、投資をしてみたいという方が増えてきたように思えます。

中には株式投資、FXでは飽き足らず、他の投資にも挑戦してみたいという方はいないでしょうか?

そんな方に「DMM CFD」をオススメします。

CFDは「Contract For Difference」の略で、一般的には「差金決済取引」と言われているものです。

差金決済取引に興味がある方はこの記事を是非最後まで読んで頂ければと思います。

この記事の対象者
  • 手軽に投資をしてみたい方
  • DMM CFDについて知りたい方

1.CFDとは?

CFDとは?

CFDは“Contract For Difference”の略で、一般的には「差金決済取引」と言われています。

現物の株式を売買する場合、現金で株式を買い、保有し、売却して売却代金を受取るという流れになりますが、CFDは差金決済取引なので、現物の売買は発生しません。

取引に際しては証拠金を預け、銘柄を売買し、その差金のみを決済するという流れになります。

CFDの取引例

200万円で買い付けたCFD価格が220万円になった時に決済した場合

 

20万円の利益

 

200万円で買い付けたCFD価格が180万円になった時に決済した場合

 

20万円の損失

【DMM CFD】入金

 

\簡単に申し込むことができます!/

2.DMM CFDとは?

 

\簡単に申し込むことができます!/

 

DMM CFDの特徴
  • ツールが充実している
  • 有利なスプレッドが設定されている
  • サポートは24時間体制となっている

DMM CFD」は初心者やプロの方にも人気の7銘柄(株価指数CFD:4銘柄、商品CFD:3銘柄)が用意されています。

「CFDとはどのようなものか分からない」、「CFDに挑戦してみたい」と思っている方でも安心して利用できます。

ツールが充実している

DMM CFDではPC版ツールとスマホ版ツールの両方で取引を行うことができます。

PC版ツールでは初心者向けのツール「DMMCFD BASIC」と上級者向けのツール「DMMCFD STANDARD」が揃っています。

スマホ版ツール「DMMCFD スマホ」もPC版ツールに引きを劣らないくらいものとなっています。

DMMCFD BASIC

DMMCFD BASIC」は基本的な機能がすべて搭載されたツールとなっています。

初心者の方でも分かりやすいような設計になっており、安心して利用することができます。

DMMCFD STANDARD

DMMCFD STANDARD」は取引・情報収集・分析が自由自在に行うことができます。

そのため、自分の投資スタイルを持っている上級者の方にオススメできるツールとなっています。

DMMCFD スマホ

DMMCFD スマホ」はアプリをインストールせずに利用することができるのでiPhone・android問わず利用可能です。

また、人気のテクニカル指標を多数搭載している、ワンタッチで発注可能であるなど機能が充実しています。

有利なスプレッドが設定されている

DMM CFDは基本的に固定スプレッドになっており、投資家にとって有利な環境を整えてくれています。

DMM CFD-Index
JPN225/JPY 7.0円
USDJ30/USD 3.0pips
NDQ100/USD 2.0pips
SPX500/USD 0.5pips
DMM CFD-Commodity
OIL/USD 3.9pips
GOLD/USD 1.2pips
SILVER/USD 5.4pips

サポートは24時間体制となっている

DMM CFDはサポート体制が充実しています。

営業日であれば24時間電話・メール・LINEでお問い合わせが可能です。

このように様々なツールでお問い合わせができるのはとてもありがたいですね。

【DMM CFD】入金

 

\簡単に申し込むことができます!/

3.DMM CFDの感想・体験談

次に「DMM CFD」の感想・体験談をみていきましょう。

DMM CFDの感想・体験談
  • スマホで簡単に申し込むことができる
  • 銘柄数が7銘柄と少ないので迷うことがない
  • 自分のレベルに合うツールを使うことができる

スマホで簡単に申し込むことができる

DMM CFDはスマホで簡単に口座開設が可能となっています。

所要時間は5分~10分で終わりです。

CFD取引をしたいと思ったら、熱が冷めないうちにやりたいですよね。

そんな時、簡単に申し込むことができて、すぐに取引ができたら最高ですね。

そんな方に「DMM CFD」はオススメです。

申し込み手順はとても簡単で3ステップで完了します!

STEP.1
DMM CFDの公式HPにアクセスする

【DMM CFD】入金

 

まずは「DMM CFD」の公式ホームページにアクセスして下さい。

契約締結前交付書面の確認と承諾が済んだら、氏名や住所、電話番号、財務情報などの基本情報を入力します。

STEP.2
本人確認・マイナンバー確認書類を送付する

次に本人確認・マイナンバー確認書類を送付します。

個人番号カードまたはマイナンバー通知カード・運転免許証を用意しましょう。

STEP.3
審査結果を待つ

あとは審査結果を待つのみです。

審査が通ったら、お金を振り込んでCFD取引をしましょう!

銘柄数が7銘柄と少ないので迷うことがない

取引銘柄が多いとどの銘柄を取引していいのか迷ってしまうことがあると思います。

初心者の方であれば尚更です。

まずはメジャーな銘柄で取引慣れをしておくと初心者の方は段階的にステップアップができます。

CFD取引がはじめてという方は是非DMM CFDを利用してみてはいかがでしょうか?

自分のレベルに合うツールを使うことができる

通常、一つのサービスにつき、一つのツールが提供されています。

そうすると自分のレベルに合ったツールが提供されない可能性もあります。

そこで様々なツールが提供されているサービスを利用することで自分のレベルに合ったサービスを利用することができます。

【DMM CFD】入金

 

\簡単に申し込むことができます!/

4.まとめ

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

これを機会にCFD取引をしたいと思っている方は是非「DMM CFD」を利用してみてはいかがでしょうか?

【DMM CFD】入金

 

\簡単に申し込むことができます!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です