「押さえておきたいWeb知識」で検索お願いします!

[感想アリ!] bitbankとは? 特徴・体験談を分かりやすく解説します!

注意!

暗号資産(仮想通貨)は、さまざまなリスクを正しく認識したうえで、自分自身の判断と責任に基づいて行なって下さい。

初心者の方はしっかりと調べてから利用するようにしましょう。

bitbankの利用を考えている人

暗号資産(仮想通貨)に興味があり、bitbankを使ってみたいんだけど、どんな感じなのだろうか?

この記事は上記のような疑問を解消するものとなっています。

そこで、以下のようなことをお話していきます。

この記事でお話すること
  • bitbankとは?
  • bitbankを使ってみての感想・体験談
この記事の対象者
  • bitbankを知りたい方
  • bitbankの感想・体験談を知りたい方
結論

bitbank

\口座開設は簡単です!/

 

お忙しい方向けに先に結論をお話しますと、、

DMM Bitcoinは「取引量 国内No.1」、「セキュリティ 国内No.1 」、「アプリストア 国内No.1」、「使いやすいデザイン」などの特徴があり、オススメのサービスと言えるでしょう。

申し込みも簡単なので、気になる方は「bitbank」を利用してみてはいかがでしょうか?

「暗号資産(仮想通貨)」というものが話題になっているので、以前からどのようなものか気になっていました。

最近では、以下のように暗号資産(仮想通貨)が私たちの生活の身近になってきているような気がしています。

  • 今後、PayPalでBitcoinが売買可能になる
  • ヤマダ電機でビットコインでの支払いが可能になる
  • ガス料金がビットコインでの支払いができる
  • 上場企業がbitcoinを購入する

そこで、暗号資産(仮想通貨)に少し触れてみようということで「bitbank」に申し込んでみました。

申し込みも数分で終わり、口座開設も2日ほどで完了したのですぐに仮想通貨に触れてみたいという方にオススメです。

気になる方は是非、最後まで読んで頂ければと思います。

1.bitbankとは?

会社概要

社名:

ビットバンク株式会社

住所:

〒141-0031

東京都品川区西五反田7丁目20-9 KDX西五反田ビル7F

資本金:

11億3395万円(資本準備金含む)

業務内容:

暗号資産(仮想通貨)関連事業

関東財務局長(暗号資産交換業者)登録番号 第00004号

所属団体:

日本暗号資産取引業協会

日本暗号資産ビジネス協会

ブロックチェーン推進協会

bitbankで取り扱っている仮想通貨

JPYペア:7種類

  • BTC/JPY
  • XRP/JPY
  • ETH/JPY
  • LTC/JPY
  • BCC/JPY
  • MONA/JPY
  • XLM/JPY

BTCペア:6種類

  • XRP/BTC
  • ETH/BTC
  • LTC/BTC
  • BCC/BTC
  • MONA/BTC
  • XLM/BTC

bitbank」はビットバンク株式会社が運営する仮想通貨取引所となっています。

bitbankは金融庁により、暗号資産交換業者として登録されているので、安心して利用できる取引所の一つと言えるでしょう。

それではbitbankの特徴をみていきましょう。

bitbankの特徴
  • 仮想通貨を貸し出すことができる
  • セキュリティがしっかりしている
  • 本格的なトレードもできる

仮想通貨を貸し出すことができる

bitbankでは仮想通貨を貸し出すことで最大年率3%の仮想通貨を1年後に受け取ることができます。

仮想通貨を貸し出すとなると面倒な手続きがあるのかと思いきやbitbankの口座を持っていれば、特別な申し込みも不要です。

貸し出すことができる仮想通貨は以下の通りです。

  • ビットコイン
  • リップル
  • ライトコイン
  • イーサリアム
  • モナーコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • ステラルーメン

長期保有を考えている方はbitbankを利用して仮想通貨を貸し出してみることをオススメします。

セキュリティがしっかりしている

インターネットに繋がっているサービスは、様々な脅威にされされています。

bitbankはこのような脅威に対して以下のような対策をしっかりと行っています。

  • コールドウォレット
  • ホットウォレット

このようにリスクを最小限に抑えるために様々な施策が行われています。

本格的なトレードもできる

bitbankは本格的にトレードをしたいという方にもオススメできます。

bitbankは以下のように高機能となっています。

  • 13種類のテクニカル指標を表示させることができる
  • Trading Viewというチャートを採用している
  • 100以上のテクニカル分析に対応している

bitbankは初心者にとっても使いやすい画面設計にもなっていますが、自分のレベルが上がっても利用しやすい設計になっています。

2.bitbankを使ってみての感想・体験談

最後にbitbankを使ってみての感想・体験談をみていきましょう。

bitbankを使ってみての感想・体験談
  • スマホから簡単に口座開設できた
  • トレード画面が見やすい
  • 販売所だけでなく、取引所もあるので安く仮想通貨を購入することができる

スマホから簡単に口座開設できた

仮想通貨に触れたいと思ったら、すぐに口座開設ができたら最高だと思いませんか?

bitbankはスマホで簡単に口座開設をすることができます。

そのため、熱が冷める前に口座開設できてよかったなと思いました。

実際に口座開設の申請は数分で完了して、数日で取引ができるようになりました。

口座開設は以下のように3ステップで完了しました。

STEP.1
アカウント登録

bitbank

 

bitbank」の公式ホームページにアクセスしてメールアドレスを登録します。

STEP.2
基本情報登録

基本情報を入力した後、本人確認書類をアップロードします。

これで口座開設の手続きは完了です。

STEP.3
仮想通貨取引

bitbankは最短1日で本人確認が完了します。

本人確認完了後、bitbankに入金して取引をしてみましょう。

トレード画面が見やすい

bitbank」のトレード画面はとても見やすいです。

チャート・板・注文を一画面で見ることができるので、情報を一目で把握しやすいです。

情報も最小限になっているので、初心者の方でも使いやすくなっています。

また、チャート分析などもできるので、ある程度、仮想通貨に関する知識が身についてきたらこのような機能を利用するといいかと思います。

販売所だけでなく、取引所もあるので安く仮想通貨を購入することができる

bitbank」は販売所だけでなく、取引所も開設されています。

通常、販売所で仮想通貨を購入しようとするとスプレッドが高いので購入単価が高くなってしまいます。

しかし、取引所を利用することで販売所よりもスプレッドが安いので仮想通貨を安く購入できます。

そのため、仮想通貨を売却する時により多くの利益を出せます。

しかも、「bitbank」の取引所で扱っている仮想通貨は以下のように8種類と多いです。

BTC

XRP

ETH

LTC

BCC

MONA

XLM

QTUM

できるだけ安く仮想通貨を購入したいという方は是非「bitbank」の口座を開設してみてはいかがでしょうか?

販売所と取引所の違い
  • 販売所は『販売会社』と仮想通貨を売買する場所
  • 取引所は『利用者同士』で仮想通貨を売買する場所

3.まとめ

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

bitbankは初心者・中級者・上級者など様々なレベルの方にオススメできるサービスだなと感じています。

仮想通貨にチャレンジしてみたいという方は、まずは「bitbank」を検討してみてはいかがでしょうか?

bitbank

\口座開設は簡単です!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です