【ITと英語が学べる!】Kredoオンラインキャンプの評判・口コミは!?

プログラミングスクールを検討している人

Kredoオンラインキャンプ」について知りたいな!

上記のようなお悩みを持っている方はいないでしょうか?

この記事は上記のような疑問を解消するものとなっています。

この記事でお話すること
  • Kredoオンラインキャンプとは!?
  • Kredoオンラインキャンプで学べる言語
  • Kredoオンラインキャンプの料金
  • Kredoオンラインキャンプの評判・口コミ
  • お得!? できる限り価格をおさえたい方にオススメのプログラミングスクール

昨今、プログラミング教育が重要視されています。

プログラミングを学ぶことで、論理的思考力が身につくというメリットがあります。

プログラミングは独学でも学ぶことができますが、特殊な知識や考え方が必要なため最後まで自走するのはとても難しいです。

プログラミングスクールに通うとなると費用が高く、一歩踏み出すのに躊躇してしまう方もいると思います。

しかし、エンジニアとして転職・独立できるのであれば高くない費用だとは思います。

中でも英語でプログラミングを学び、世界中で活躍できるIT人材を目指す「Kredoオンラインキャンプ」をオススメします。

そこでこの記事では「Kredoオンラインキャンプ」をご紹介します。

気になる方は是非最後まで読んで頂ければと思います。

\最大12万円割引キャンペーン実施中!/

この記事の対象者

1.Kredoオンラインキャンプとは!?

\最大12万円割引キャンペーン実施中!/

4つの特徴
  • 英語でプログラミングを学び、グローバルに活躍できる人材を目指せる
  • 高密度のリアルタイム対面レッスンで97%が挫折せずにスキル習得
  • 生徒限定の学習動画プラットフォームで何度でも学習・復習し放題
  • プロのキャリアカウンセラーが国内IT転職から海外就職までサポート

Kredoオンラインキャンプ」は英語でプログラミングを学び、世界中で活躍できるIT人材を目指すプログラミングスクールとなっています。

フィリピン・セブ島にある「IT×英語」留学ができるスクール「Kredo」が運営しています。

2021年からはじまったサービスですが、このプログラミングスクールで学ぶことでITと英語を学ぶことができます。

「“英語で” 学ぶって難しそう…」「エンジニアや英語ができる人ばかりじゃないか不安…」

そう感じる方が多いかもしれませんが、実はほとんどの生徒がプログラミング・英語ともに初級者の方です。自信がなくても大丈夫です!

これから海外も視野に入れて就職したいという方に「Kredoオンラインキャンプ」はとてもオススメです!

それでは「なぜいまグローバルに活躍できるIT人材を目指すべきなのか?」という点を詳しくみていきましょう。

英語でプログラミングを学び、グローバルに活躍できる人材を目指せる

Kredoのレッスンは英語で行われます。

英語でプログラミングを学ぶスキルの掛け算をすることで、これからの世界でも淘汰されないグローバルに活躍できるIT人材を目指すことができます。

少子高齢化による日本の衰退、さらにはコロナ渦で景気悪化が叫ばれる中においても、企業から選ばれる強い人材を目指します。

高密度のリアルタイム対面レッスンで97%が挫折せずにスキル習得

独学でのプログラミング学習は約90%の人々が挫折すると言われる中、Kredoでは97%の生徒が挫折せずにスキルを身につけ卒業します。

多くのスクールが週に1〜2時間のレッスンのみなのに対し、Kredoでは5ヶ月間で130レッスンという高密度でリアルタイムの対面レッスンを受けることができ、モチベーションの高い状態で学習を継続することができます。

生徒限定の学習動画プラットフォームで何度でも学習・復習し放題

復習できる環境が整っていることも97%の生徒が挫折しない理由の1つです。

学習、知識の定着において重要なのは反復復習することです。

Kredoでは生徒限定の学習動画プラットフォームで、過去に受講したレッスン録画動画を見放題。

これにより反復復習をしていただき、効率的に知識の定着を図ります。

プロのキャリアカウンセラーが国内IT転職から海外就職までサポート

卒業後はプロのキャリアカウンセラーがあなたの転職をサポートいたします。

「面接対策」「履歴書作成」「企業紹介」により、87%の卒業生が国内・海外のIT企業への転職を決めています。

(※ 弊社就職サポートサービスを利用した場合)

\最大12万円割引キャンペーン実施中!/

2.Kredoオンラインキャンプで学べる言語

Kredoオンラインキャンプ」では目的に合わせた豊富なコースを用意しています。

具体的には「Webデザインコース」、「Webデベロップコース」、「Ruby on Railsコース」、「AIコース」、「IT英語コース」の5つです。

どのコースが自分に合っているかわからない方は、無料カウンセリング時に最適なコースを相談できるのでご安心ください。

英語学習からはじめるコースもありますが、英語力が0だち少々厳しいです。

授業はすべて英語で行われます。

グローバルな人材を目指している方にとっては大きなメリットです。

もし、英語力に自信がない方は英語学習からスタートする「IT英語コース」からスタートすることをおすすめします。

\最大12万円割引キャンペーン実施中!/

3.Kredoオンラインキャンプの料金

Kredoオンラインキャンプ」では生活スタイル、学習スタイルに合わせクラスを選択できます。

時期によって異なりますが、お得なキャンペーンを実施しています。

エンジニアとして転職・独立できるのであれば高くない費用だとは思います。

しかし、お金はかかるのでしっかりと自分に合うサービスかどうか無料カウンセリングを受けてから受講を開始することをオススメします。

\最大12万円割引キャンペーン実施中!/

4.Kredoオンラインキャンプの評判・口コミ

Kredoオンラインキャンプ」の評判・口コミをみていきましょう。

プログラミングを英語で学習する点が一番の特徴です。

日系のプログラミングスクールでは唯一のサービスを提供しています。

英語とプログラミングを学びたいならKredoというスクールがいいですよ🥳

1日8時間英語で授業をするので、英語もプログラミングも爆上がりします。また、IT留学に来る人も優秀な人が多いですね。

Kredoというプログラミングスクールに僕は行くのですが、外国楽しそうだし、英語好きだからという安直な理由で決めました。

でも、海外就職という選択肢もかなり魅力的だと本気で思い始めました。

ITと英語のスキルを高められたらいいなと思います。

kredo IT留学の無料カウンセリング終了しました。

話を聴く限りでは好印象でした。
プログラミング+英語を学ぶにはなかなか良い環境なのではないかと思いました。😌

今のスキルに+αで英語は必須ですのでできれば留学したいですね。

Kredoオンラインセミナー『コロナ渦でも準備できる!プログラミング ×英語習得でグローバルキャリアを目指す方法』参加しました!

プログラミング”だけ”英語”だけ”が出来ればいいのではなくスキル✖️スキルのかけ算をすることで選択肢や可能性はもっと広がる。

個人で能力を身につけ、行動することが大切

将来、海外で活躍できるエンジニアになりたいとずっと思っていましたが、なにから始めていいかわからずいたときに同僚にこちらのスクールを教えてもらいました。

一念発起し、会社を辞め、日中コースで学習をはじめました。

しんどかったですがなんとかやり遂げ、卒業後、転職アドバイスにのってもらい、海外にも支店がある国内IT企業に転職できました。

日中クラスは午前中の一日4時間ほどで終わるので、あとは好きな時間を過ごせます。

もちろん自習はしますが、午後に予定を入れられるのは助かっています。

夜間クラスがあったのでそちらに応募しました。

平日みっちり仕事のあと3時間ほど学習して休日は復習にあてていました。

それが約半年ほど続きましたが、最後あたりのレッスンは英語もまったく苦ではなくなりました。

自分に合うプログラミングスクールかは人それぞれです。

ミスマッチを減らすためにも一度、説明会・体験入学に行ってみることをオススメします。

無料なので是非お試ししてみましょう!

\最大12万円割引キャンペーン実施中!/

5.お得!? できる限り価格をおさえたい方にオススメのプログラミングスクール

できる限り費用を抑えたいという方におすすめのプログラミングスクールをご紹介します!

プログラミングスクールに通うとなると費用が高く、一歩踏み出すのに躊躇してしまう方もいると思います。

中には数十万円かかってしまうプログラミングスクールもあります。

エンジニアとして転職・独立できるのであれば高くない費用だとは思いますが、最近上記のような悩みを解決するようなサブスク型のプログラミングスクールが誕生しました。

なんと月額数千円~数万円程度でプログラミングを学ぶことができます。

とてもお得ですね。

以下がそのオススメのプログラミングスクールです。

1万円以内! 低価格で学べるプログラミングスクール!
  • SAMURAI ENGINEER Plus+:月額2980円でいつでも現役エンジニアに質問できる
  • Freeks:月額9,800円で全ての言語が学び放題で、現役のエンジニアに質問し放題
  • CODEGYM Monthly:完全個別・オーダーメイド型のプログラミング学習支援サービス
  • PyQPython特化のプログラミングサービス
  • 本気のパソコン塾:Webサイト/Webデザインなど、パソコンを使った副業を考えている人向けのサービス
  • Cucua: Webで役立つスキルを効率よく身につけられるオンラインスクール

6.まとめ

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

今回はプログラミングと英語を学べるプログラミングスクール「Kredoオンラインキャンプ」を紹介しました。

自分に合うサービス、合わないサービスかどうかは実際に試してみないと分からないと思うので、実際にオンライン無料カウンセリングを受けてみることをオススメします。

\最大12万円割引キャンペーン実施中!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です