[実際に使ってみた感想・体験談アリ!] flier(フライヤー)とは? 料金・評判を解説します!

忙しい人

忙しくて本を読む時間がないんだけど、本を読みたいなと思ってるんだけど、、 本の内容が要約されたオススメのサービスはないかな?

この記事は上記のような疑問を解消するものとなっています。

そこで以下のようなことをお話していきます。

この記事でお話すること
  • flier(フライヤー)とは?
  • flier(フライヤー)の料金
  • flier(フライヤー)の評判
  • flier(フライヤー)を実際に使ってみての感想・体験談

社会人の方で普段から本を読んでいる、本を読みたいけれど時間がないという方も多いかと思います。

しかし、本を1冊読み終えるのに結構時間がかかってしまいます。

そこで、様々な本を要約してくれているサービスがあったらいいなと思いませんか?

そんなお悩みを解決するのが、flier(フライヤー)というサービスです。

私もflierのゴールドプランに加入しており、とても役に立っています。

今もflierのゴールドプランに加入しており、結構満足しています。

毎日1冊ずつ要約が増えており、現在では約2,000冊までになりました。

この記事ではそんなflierをお話していきますので、是非最後まで読んで頂ければと思います。

1.flier(フライヤー)とは?

フライヤーの特徴
  • 1冊当たり10分で読める要約
  • 出版社や著者に見てもらった高品質な要約
  • 効率的に本を読むことができる

flierは忙しいビジネスマンのための要約サービスとなっています。

通勤時間・休憩時間などのスキマ時間を活用することでビジネス書などが約10分で読むことができます。

時間が限られている方にはとっておきのサービスと言えるでしょう。

通常、本を1冊すべて読もうとなると2~3週間かかってしまい、1か月で読むことができる本はせいぜい1~2冊くらいだと思います。

しかし、flierを利用することで効率的に本を読むことができます。

実際にflierを利用していますが、高品質な要約となっており、ポイントを掴むのに最適だなと感じています。

また、要約をみて本を購入するかどうか判断するのもアリだと思います。

実際に私もflierの要約を見て、もっと読んでみたいなと思ったら、本を購入しています。

flierの要約構成は以下のようになっています。

flierの要約構成

  • 本の概要
  • レビュー
  • 著者について
  • 要点
  • 要約
  • 一読のすすめ

要約の構成も読者ファーストになっており、頭に本の内容が入ってきやすくなっています。

他にも良い所がありますが、忙しいビジネスパーソンは1回flierを利用してみる価値はあると思います。

2.flier(フライヤー)の料金

flier(フライヤー)は

フリープラン

シルバープラン

ゴールドプラン

の3つのプランに分かれています。

以下がプラン毎のプラン内容と料金です。

プラン名 プラン内容 料金
フリープラン ・無料の要約コンテンツ(20冊程度) 0円/月(税抜)
シルバープラン ・無料の要約コンテンツ(20冊程度)

・有料の要約コンテンツ(5冊/月まで)

500円/月(税抜)
ゴールドプラン 全ての要約コンテンツが読み放題 2,000円/月(税抜)

※2020年11月13日現在のプランとなっています。

中でも「ゴールドプラン」はオススメです。

※「ゴールドプラン」は1週間無料でお試しすることが可能です。

例えば、毎朝、通勤時間(30分)を利用してflierを読んだとします。

1か月でどのくらいの本を読むことができるのでしょうか?

1日に3冊も読むことができます

※1冊10分で読み切ることを仮定した場合

20日であれば60冊も読むことができます

※土日を含めない計算となっています

1か月に60冊も効率的に読めるとはとても価値のあるサービスであると思います。

また、書籍代の節約にもなります。

仮に1冊1,000円だとすると、1か月に書籍代が60,000円かかります

通常、これだけ本を読もうとすると60,000円もかかります。

それを月2,000円で利用できるとは最高のサービスだと思います。

3.flier(フライヤー)の評判

次にflier(フライヤー)の評判をみていきましょう。

flier(フライヤー)の評判
  • 時間を効率よく使用することができる
  • 音声でも聴くことができる
  • 要約のクオリティが高い

時間を効率よく使用することができる

時間を効率よく使用することができるという声が一番多いです。

忙しい人にとって時間をいかに有効活用できるかが大きな問題の一つです。

本1冊の要約を10分で読めるとは価値のあるサービスと言えるでしょう。

本を1冊読むということもとても大切なことです。

しかし、本を読んでみて途中でちょっと違うなということもあります。

そんな時にflierで要約をみてから本を購入するという利用の仕方もアリだと思います。

音声でも聴くことができる

flierは要約を音声で読み上げてくれる機能もついています。

そのため、作業をしているとき、運動をしているとき、通勤・休憩などのちょっとした時間にぴったりです。

私は運動をしている時に聴いていますが、時間を有効活用したいという方にオススメできるサービスだなと思っています。

音声は機械音声となっていますが、とても聞きやすいので文章だけでなく、音声で聴くのもアリです。

要約のクオリティが高い

flierの要約は著者や出版社がチェックしてから公開しているため、要約のクオリティが高いです。

実際に普段要約を見ていますが、要約の質が高く、頭の中に入ってきやすい内容となっています。

そのため、忙しいビジネスマンにとってはうれしいサービスとなっています。

このように、flierは高品質な要約を見ることができるのでオススメです。

4.flier(フライヤー)を実際に使ってみての感想・体験談

次にflier(フライヤー)を実際に使ってみての感想・体験談をみていきましょう。

flier(フライヤー)を実際に使ってみての感想・体験談
  • ビジネススキルを磨ける
  • 要約を読むのにあまり時間がとられない
  • 要点がしっかりと押さえられているので理解しやすい

ビジネススキルを磨ける

flierはビジネス書を中心に取り扱っています。

そのため、効率的にビジネスにおける考え方・知識を習得したいという方にとっておきのサービスだなと思っています。

本の要約を1冊10分程度で読むことができるので一日に数冊読むことができます。

そのため、効率的にビジネススキルを磨いていきたいという方にflierはオススメです。

要約を読むのにあまり時間がとられない

長い時間本を読むのが少し大変だという方、普段忙しい方にとって、flierは最適なサービスだなと思っています。

通常本を1冊すべて読むとなると結構な時間がとられます。

実際に私も長い時間同じ本を読むというのが苦手ですが、flierのおかげで今流行りの本をとりこぼすことなく、内容を把握できるのはいいなと思っています。

要点がしっかりと押さえられているので理解しやすい

無料で公開されている本の要約サイトもありますが、クオリティは様々です。

その点、flierは出版社・著者のチェックが入っているため、本の要点がしっかりと押さえられています。

また、この本の要点をみてさらに読みたいなと思ったら、本を購入するようにしています。

flierは高品質なサービスであるので、一度利用してみることをオススメします。

5.まとめ

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

忙しいビジネスマンの方は是非、flierを利用してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です