【無料期間あり】Mattermostをインストールできるオススメのレンタルサーバー比較

Mattermostを導入したい人

Mattermostをインストールできるオススメのレンタルサーバーを知りたいな!

この記事は上記のような疑問を解消するものとなっています。

この記事でお話すること
  • Mattermostとは!?
  • Mattermostをインストールできるオススメのレンタルサーバー比較

チャットツールであるMattermostを利用したいという方はいませんか!?

Mattermostだとメッセージ数の上限はなく、容量の許す限りメッセージを送ることができます。

また、独自ドメインを設定したり、GitLabとの連携やWebRTCを使ったビデオ通話等もする事ができます。

Mattermostは色々と使い勝手がいいです。

Mattermostをインストールできるサーバーが限られています。

そこでこの記事ではMattermostをインストールできるオススメのレンタルサーバーをご紹介していきます。

気になる方は是非最後まで読んで頂けたらと思います。

\簡単に導入できるMattermostテンプレート提供中!
【期間限定2022/12/9まで】最大75%OFFのVPS割引きっぷ

MattermostをインストールできるVPS
  1. ConoHa VPS
    VPS割引きっぷでお得に申し込む!
    ・「Mattermost」テンプレート提供。
    【期間限定2022/12/9まで】最大75%OFFのVPS割引きっぷ。
  2. さくらのVPS
    14日間無料体験に申し込む!
    ・「Mattermost」スタートアップスクリプト提供。
    14日間無料体験。
  3. KAGOYA CLOUD VPS
    申し込む!
    ・初期費用無料、日額料金20円から使える低価格・高品質のVPS。

Mattermostとは!?

Mattermost(マターモースト)とは、オープンソースのセルフホスティング式のチャットツールです。

SaaSのチャットツールであるSlackの代替プロダクトとして利用することができ、特にセキュリティ要件としてSaaSが利用できないようなケースに適しています。

Mattermostはゲーム開発スタジオとして活動しているSpinPunchという企業の内部チャットとして2013年より構想が練られはじめました。

その後、2015年にGo言語とReact.jsを用いて再構成され、オープンソースとして公開されました。

グループチャット、プライベートチャット、履歴の保持と検索などのチームコミュニケーションに必要な機能が揃っています。

SlashコマンドやWebフック機能を使った他サービスとの連携による拡張性の高さも特徴の一つです。

\簡単に導入できるMattermostテンプレート提供中!
【期間限定2022/12/9まで】最大75%OFFのVPS割引きっぷ

Mattermostをインストールできるオススメのレンタルサーバー比較

それではMattermostをインストールできるオススメのレンタルサーバーをみていきましょう。

MattermostをインストールできるVPS
  1. ConoHa VPSVPS割引きっぷでお得に申し込む!
    ・「Mattermost」テンプレート提供。
    【期間限定2022/12/9まで】最大75%OFFのVPS割引きっぷ。
  2. さくらのVPS 14日間無料体験に申し込む!
    ・「Mattermost」スタートアップスクリプト提供。
    14日間無料体験。
  3. KAGOYA CLOUD VPS申し込む!
    ・初期費用無料、日額料金20円から使える低価格・高品質のVPS。

ConoHa VPS

\簡単に導入できるMattermostテンプレート提供中!
【期間限定2022/12/9まで】最大75%OFFのVPS割引きっぷ

特徴
  • すぐに使えるVPS
  • 初期費用は無料
  • 直感的に使えるコントロールパネル
  • 種類豊富なテンプレート
  • SSD標準、超高速VPS

ConoHa VPSはGMOが提供しているサービスとなっています。

初期費用なし、ひと月542円から使用でき、豊富なテンプレートイメージと高速SSDによって、たったの25秒で「今すぐ使える」サーバーが作れます。

サーバーを追加するときに、サービスに合わせたテンプレートを選択することで、サーバー作成と同時にOSのインストールやアプリケーションサーバーの構築が完了します!

ConoHa VPSを使いこなすにはWebアプリケーションを公開するまでの設定が必要になります。

そのため、サーバー構築を自分でできる、試しでWebアプリケーションを公開してみたいという人にとっていいでしょう。

ConoHa VPSを3ヶ月以上ご利用の場合におトクな長期利用割引きっぷを用意されています。

きっぷの有効期間が長ければ長いほど割引率がアップし、よりおトクにConoHa VPSを利用できます。

\簡単に導入できるMattermostテンプレート提供中!
【期間限定2022/12/9まで】最大75%OFFのVPS割引きっぷ

さくらのVPS

\スタートアップスクリプト「Mattermost」提供中!/
月額1,100円(税込)から利用可能

特徴
  • 複雑な操作もクリックひとつでできるコントロールパネル
  • サービス規模の拡張に合わせてスケールアウトが可能
  • サーバーはすべて国内のデータセンターに収容
  • アクセス負荷の高いサービスやデータベースサーバー用途に最適な最上位プランまで豊富なプランが用意されている

さくらのVPSはさくらインターネットが提供するサービスとなっています。

低料金かつ定額で借りることができるので、コストパフォーマンスがいいです。

さくらのVPSではMattermostのスタートアップスクリプトが用意されています。

スタートアップスクリプトはサーバーの新規追加やOS再インストール時に任意のスクリプトを実行して、パッケージのインストールや各種設定作業の自動化等を簡単に実現できる機能です。

さくらのVPSではスタートアップスクリプト「Mattermost」が用意されています。

コマンド操作なしにMattermostサーバーを構築することができるのでとてもオススメです。

今なら14日間無料体験期間実施中なので自分に合うサーバーかどうか確認することができます。

Mattermostを導入したい方は是非さくらのVPSを利用してみてはいかがでしょうか!?

\スタートアップスクリプト「Mattermost」提供中!/
月額1,100円(税込)から利用可能

KAGOYA CLOUD VPS

\初期費用無料、月額 550円(日額 20円)~の低価格/

特徴
  • スペック変更(スケールアップ)が簡単
  • 複数のサーバーでローカルネットワークが構成できる
  • ストレージは全てSSD搭載なので高速処理で快適
  • 操作性抜群のコントロールパネル
  • 充実したサポート体制

KAGOYA CLOUD VPSはカゴヤ・ジャパン株式会社が運営しています。

カゴヤ・ジャパン株式会社は20年に渡るレンタルサーバー・ホスティングでの事業実績を誇ります。

このVPSサービスは10年を超える運用実績から、信頼性と安定性に定評があり、多くの企業にサービス基盤、システム基盤として採用されています。

Mattermostを導入したい方は是非KAGOYA CLOUD VPSを利用してみてはいかがでしょうか!?

\初期費用無料、月額 550円(日額 20円)~の低価格/

まとめ

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

今回、Mattermostをインストールできるオススメのレンタルサーバーを紹介しました。

この機会に是非チャットツールであるMattermostを利用してみてはいかがでしょうか?

\簡単に導入できるMattermostテンプレート提供中!
【期間限定2022/12/9まで】最大75%OFFのVPS割引きっぷ

MattermostをインストールできるVPS
  1. ConoHa VPS
    VPS割引きっぷでお得に申し込む!
    ・「Mattermost」テンプレート提供。
    【期間限定2022/12/9まで】最大75%OFFのVPS割引きっぷ。
  2. さくらのVPS
    14日間無料体験に申し込む!
    ・「Mattermost」スタートアップスクリプト提供。
    14日間無料体験。
  3. KAGOYA CLOUD VPS
    申し込む!
    ・初期費用無料、日額料金20円から使える低価格・高品質のVPS。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です