「押さえておきたいWeb知識」のnoteを開設しました!

[2021年最新版] Googleだけではありません! おすすめの動画検索エンジンをまとめてみました!

動画検索エンジンを知りたい人

動画検索エンジンを知りたいな!

この記事は上記のような疑問を解消するものとなっています。

この記事でお話すること
  • 動画検索エンジンとは?
  • おすすめの動画検索エンジン一覧

最近、YouTubeなどを利用して動画をみる方が増えてきています。

そんな私も動画をみることが前と比較して増えています。

そんな中で見たい動画がどうしても見つからないということはないでしょうか!?

そんな時は動画の検索範囲を拡張させましょう。

今回は動画検索に適した有名な「動画検索エンジン」をご紹介します。

この記事を読めばあなたの観たい動画が見つかるかもしれません。

気になる方は是非ご覧になってください!

この記事の対象者
  • 動画検索エンジンを知りたい方

1.動画検索エンジンとは?

動画検索エンジンは、インターネットに存在する動画を検索する機能およびそのプログラムです。

この動画検索エンジンがあることで、Web上に存在する多くのサイトから自分の検索意図に応じたサイトを探し出すことが可能になります。

最近では複数の動画配信サービスを横断できる動画検索エンジンサービスが誕生してきています。

そこでこの記事では動画検索エンジンを提供しているサービスをご紹介したいと思います!




2.おすすめの動画検索エンジン一覧

それではおすすめの動画検索エンジンをご紹介したいと思います。

Googleビデオ

Googleビデオは、Googleの動画検索エンジンです。

かつては動画共有サービスとして提供されていましたが、YouTubeを傘下にしたことで動画検索に特化したサービスとなりました。

現在はWeb検索サービスと連動して、複数の動画配信サイトの動画ファイルを横断検索することができます。

Yahoo Video Search

アメリカYahoo!は2005年に動画検索機能を提供する「Yahoo! Video Search」を正式公開しました。

TV、CBS News、Bloomberg、Reuters、Discovery Channelなど日本でも知名度の高い数多くの有名なコンテンツも検索することができます。

さらにメジャーなコンテンツだけでなく個人が公開しているような動画コンテンツをインデックスするため、Internet Archiveにホスティングされている「Open Source Movies」などの公開コンテンツもインデックスしています。

Bing Video

Bing Videoは、ビデオ検索サービスであり、MicrosoftのBing検索エンジンの一部となっています。

このサービスにより、ユーザーはさまざまなWebサイトでビデオを検索および表示できます。

Bing Videoは、2007年9月26日にライブ検索ビデオとして正式にリリースされ、2009年6月1日にBingビデオとしてブランド名が変更されました。




3.まとめ

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

他にも動画検索エンジンはありますが、上記でご紹介したサービスを利用すれば、自分が探したい動画見つかるかと思います。

これらを利用して動画ライフを楽しんでみてはいかがでしょうか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です