「押さえておきたいWeb知識」のnoteを開設しました!

マルチドメインに対応しているオススメのレンタルサーバーを比較してみた

サーバーを探している人

マルチドメインに対応しているオススメのレンタルサーバーを知りたいな!

この記事は上記のような疑問を解消するものとなっています。

この記事でお話すること
  • マルチドメインとは!?
  • マルチドメインに対応しているオススメのレンタルサーバー

マルチドメインとは、1つのレンタルサーバー契約の中で、複数のドメインでWebサイトを作成できる機能のことです。

現在の主要なレンタルサーバーではマルチドメイン機能は基本機能として備わっている機能です。

そこでこの記事ではマルチドメインに対応しているオススメのレンタルサーバーをご紹介します。

気になる方は是非、最後まで読んで頂ければと思います。

この記事の対象者
  • マルチドメインに対応しているオススメのレンタルサーバーを知りたい方

1.マルチドメインとは!?

マルチドメインとは一つのサーバーで複数のドメインを管理できることをいいます。 

マルチドメインの機能があれば、1つのサーバ契約で複数のドメインを設定してドメインごとに異なる内容のWebサイトを運営することができます。

マルチドメインのメリット

マルチドメインでの運用のメリットは、複数サイトの管理が楽になるという点です。

複数サイトを異なるレンタルサーバーで運用するとなると、レンタルサーバーごとに仕様などが異なるため、それぞれの管理が煩雑になってしまいます。

しかし、マルチドメインで運用することで、1つのレンタルサーバーに複数サイトを集約することができ、Webサイトを効率的に管理・運営することができます。

また、費用削減というメリットもあります。

マルチドメインで運用することで、レンタルサーバーの費用を1つのサーバーのみの費用で運用できるようになり、コスト削減にも繋がります。

マルチドメインのデメリット

マルチドメインを利用するデメリットは1つのレンタルサーバー契約で運用しているため、そのレンタルサーバーに何らかの障害が発生した場合、全てのドメインが影響を受けてしまう点です。

また、レンタルサーバーの中にはマルチドメインに対応していても、利用可能なドメイン数が決まっています

マルチドメインで複数サイトの運用を考えている方は、利用可能ドメイン数をあらかじめ確認しておきましょう。

2.マルチドメインに対応しているオススメのレンタルサーバー

マルチドメインに対応しているオススメのレンタルサーバーをみていきましょう。

ロリポップ!

ロリポップの特徴
  • 国内シェアNo.1
  • 利用実績200万サイト以上
  • WordPress簡単インストールあり
  • ドメイン取得サービス「お名前.com」・「ムームードメイン」と相性がいい

ロリポップはGMOペポバが運営しているレンタルサーバーとなっています。

現在利用実績が200万サイト以上もあるので多くのユーザーに信頼されているレンタルサーバー業者とも言うことができます。

利用中に困ったことがあった場合、電話・チャットサポートもしっかりとしているので安心です。

月額料金220円から利用できるにもかかわらず、安定したレスポンスを提供してくれます。

ロリポップはマルチドメインにも対応しています。

設定できるドメイン数は、エコノミープランは50件、ライトプランは100件、スタンダードプランは200件、ハイスピードプランとエンタープライズプランは無制限です。

コスパがとてもいいので是非、ロリポップ!を利用してみてはいかがでしょうか!?

エックスサーバー

エックスサーバーの特徴
  • 国内シェアNo.1
  • サーバー速度No.1
  • WordPress簡単インストールあり
  • ドメイン取得サービス「Xdomain」と相性がいい

エックスサーバーはエックスサーバー株式会社が運営しているレンタルサーバーとなっています。

現在利用実績が180万サイトもあるので多くのユーザーに信頼されているレンタルサーバー業者とも言うことができます。

初心者の方にも安心できる24時間365日サポートも行っています。

エックスサーバーはマルチドメインにも対応しています。

設定できるドメイン数は無制限です。

無料独自SSL対応、自動バックアップ、マルチドメインもOKなのでレンタルサーバー業者を検討している方はエックスサーバーを検討してみてはいかがでしょうか!?

ConoHa WING

ConoHa WINGの特徴
  • 国内最速No.1
  • 安定性が高い
  • WINGパックなら更にお得
  • WordPressサイトの運用を簡単に始められる

ConoHa WINGは東証一部上場企業GMOインターネット株式会社が運営しているレンタルサーバーとなっています。

現在利用実績が20万サイトもあるので多くのユーザーに信頼されているレンタルサーバー業者とも言うことができます。

他にもマルチドメインが無制限、自動バックアップ、無料独自SSL、サポート体制もしっかりしているので初心者の方でも安心して使用することができます。

ConoHa WINGはとてもいいサーバーなので是非利用を検討してみてはいかがでしょうか!?

さくらのレンタルサーバ

ConoHa WINGの特徴
  • 利用実績45万件突破
  • 稼働率99.99%以上で安定性が高い
  • 国内自社データセンターあり
  • WordPress簡単インストールあり

「さくらのレンタルサーバ」を運営しているさくらインターネットは東証一部上場企業となっています。

現在では100万件の申し込みを突破しました。

高性能ハードウェアの導入や機能リニューアルにより、速度が大幅に向上し、快適に利用することができます。

また、サイトのバックアップとテスト環境を簡単に作成できる「バックアップ&ステージング機能」や「モリサ ワWebフォント」などの機能もあります。

さくらのレンタルサーバはマルチドメインにも対応しています。

設定できるドメイン数は、ライトプランは20件、スタンダードプランは200件、プレミアムプランは300件、ビジネスプランは400件、ビジネスプロプランは500件です。

コスパがとてもいいので是非、さくらのレンタルサーバを利用してみてはいかがでしょうか!?

3.まとめ

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

この記事ではマルチドメインに対応しているオススメのレンタルサーバーをご紹介しました。

是非利用を検討してみてはいかがでしょうか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です