[必見!] クラウドソーシング【_ist】とは? 特徴・仕事のカテゴリー・使い方・口コミをまとめてみた!

クラウドソーシングを探している人

クラウドソーシングサイトはたくさんあるけど、どのクラウドソーシングサイトがいいのかな? クラウドソーシングサイトの_istはどのようなサービスなのかな?

この記事は上記のような疑問を解消するものとなっています。

_istは自分の働き方に合う仕事を探すことができるということをコンセプトにしたクラウドソーシングサイトになっています。

クラウドソーシングで仕事を受注・発注したい方はこの機会に無料登録しておくことをオススメします。

興味がある方はこの記事を、是非最後まで読んで頂ければと思います。

この記事の対象者
  • _istについて知りたい方
  • _istで仕事を受注したい方
  • _istで仕事を発注したい方

1.クラウドソーシング _ist とは?

会社概要

会社名:株式会社キャブステーション

所在地:東京都品川区西五反田7-22-17 五反田TOCビル 3F

代表者:楠木 崇延

TEL:03-6880-1475

FAX:03-6880-1476

_istは株式会社キャブステーションが運営しているサービスとなっています。

このクラウドソーシングは自分の働き方に合う仕事を探すことができるということをコンセプトにしたサービスとなっています。

そのため、副業をしたい方子育てをしながら働きたい方などにオススメのサービスとなっています。

_istは2019年から開始したサービスとなっているため、応募できる案件がまだ少ないようです。

しかし、案件に応募する人も少ないので、今のうちに実績を積んでおくことで発注者が増えてきた時に有利に受注することができます。

クラウドワークスやランサーズなどの大手のクラウドソーシングサイトだけでなく、他のクラウドソーシングサイトにも挑戦してみたいという方は是非検討してみてはいかがでしょうか。

また、発注者・受注者ともに本人確認が必須なので、怪しい発注者・受注者に遭遇することは少ないので安心です。

2.クラウドソーシング _ist の特徴

_istの特徴は以下の3つです。

_istの特徴
  • 手数料が安い
  • 安心で健全な取引ができる
  • 仮払い制度を採用している

手数料が安い

他のクラウドソーシングサイトと比較して、手数料が安くなっています。

_istの手数料
  • 20万円以下(税抜):10%
  • 20万円超(税抜):5%

_istの手数料は案件規模によって異なります。

どのような手数料計算になるのか具体的にみてみましょう。

受注額が1万円のシステム手数料

システム手数料:10,000×10%=1,000

という計算式になり、システム手数料は1,000円となり、ワーカーの報酬は9,000円となります。

受注額が30万円のシステム手数料

システム手数料:100,000×10%+200,000×5%=20,000

という計算式になり、システム手数料は20,000円となり、ワーカーの報酬は280,000円となります。

大手クラウドソーシングの手数料
  • 10万円以下:20%
  • 10~20万円:10%
  • 20万円超:5%

上記をみて分かるかと思いますが、大手のクラウドソーシングサイトより手数料が安くすむので、仕事を受注する側にとって、とてもありがたい設定になっています。

クラウドソーシングサービスの良し悪しは手数料だけで判断することはできませんが、手数料が安いというのは評価が高いポイントです。

そのため、手取りをできるだけ増やしたいという方にとって_istは最適となっています。

安心で健全な取引ができる

クラウドソーシングは不特定多数の人に仕事をアウトソーシングする仕組みになっています。

仕事を受注する側、仕事を発注する側の双方にチャンスが生まれますが、リスクも発生します。

考えられるリスク
  • 著作権はどうするのか?
  • 情報管理はどうするのか?
  • 納品物のクオリティはどうなのか?

等々です。

そこで、リスクを回避するためにも本人確認とNDA(秘密保持契約)を結んでから仕事をすると、リスクをできる限り抑えることができます。

_istでは本人確認をし、NDAを締結してから仕事をやり取りするため、双方安全に取り引きができます。

仮払い制度を採用している

_istは仮払い制を採用しています。

仮払い制度とはクライアントとのお仕事の条件に合意し契約が成立した時にクライアントが_istへ支払い(仮払い)を行う仕組みのことです。

_istがあらかじめ報酬を受け取っておくことで、クライアントが検収終了した段階で、_istからワーカーへ報酬が支払われます。

そのため、ワーカーは安心して仕事をすることができます。

3.クラウドソーシング _ist で取り扱っている仕事のカテゴリー

_istの取り扱っている仕事のカテゴリーは豊富です。

仕事のカテゴリー

  • システム開発
  • ホームページ制作・WEBデザイン
  • ECサイト・ネットショップ構築
  • デザイン
  • 写真・画像・動画
  • 翻訳・通訳サービス
  • ハードウェア設計・開発
  • システム保守・運用
  • Webマーケティング
  • 3D-CG制作
  • 音楽・音響・BGM
  • ビジネスサポート事務
  • マーケティングリサーチ
  • 財務会計・知財
  • マネー・ライフプラン

このように仕事のカテゴリーは幅広いですが、近年始まったばかりのサービスであるため、ここに強いというカテゴリーはあまりありません。

しかし、案件に応募する人も少ないので、今のうちに実績を積んでおくことで発注者が増えてきた時に有利に受注することができます。

そのため、今から_istに登録して案件がないか探しておくといいでしょう。

4.クラウドソーシング _ist の使い方

次にクラウドソーシング_ist をどのように使うのかみていきましょう。

STEP.1
無料会員登録

_istは無料で会員登録することができます。

まずは会員登録を済ませましょう!

STEP.2
案件を調べる

興味がある案件、自分に合う案件を探しましょう。

STEP.3
商談する

興味がある案件、自分に合う案件を見つけたら、応募して条件交渉をしましょう。

STEP.4
契約する

お互い条件に納得したら、商談成立です。

STEP.5
案件開始・納品・検収

商談が成立したら、仕事にとりかかりましょう。

仕事が完了したら、クライアントが検収します。

STEP.6
評価・支払い

クライアントの検収が終了したら、あなたがクライアントを評価します。

評価後、_istへ出勤申請をして支払われれば終了です。

5.クラウドソーシング _ist の口コミ

実際に _ist を利用した方の口コミをみてみましょう。

是非、参考にしてみてください。

仮払い制を採用しているので安心して仕事に取り組むことができる

育児もしながらできる案件を探すことができた

サイトのデザインがいい

取り扱っている仕事の案件数が少ないかも

安心して自分に合う仕事を探すことができるのはとてもいいことだと思います。

仕事のカテゴリーによってはまだないものもありますが、今から登録して案件がくるのを待つのがいいかと思います。

実績を積んでクライアントに評価してもらえれば、今後有利に仕事を受注できますし、報酬アップにつながるかもしれません。

まだ、登録していない方は無料なので、会員登録しておくことをオススメします。

6.まとめ

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

今回は クラウドソーシングサイト _ist を紹介しました。

フリーランスの方、副業をしたい方は大手のクラウドソーシングサイトだけでなく、_ist などのクラウドソーシングサイトも活用することをオススメします。

_ist以外にもおすすめのクラウドソーシングがあるので是非利用してみてはいかがでしょうか!?

おすすめのクラウドソーシング
  • ココナラ:知識・スキル・経験など、みんなの得意をサービスとして出品・購入できる日本最大級のスキルマーケット。
  • Bizseek:Web上でライティングやデザイン、プログラミングなど様々な仕事を受けることができるサービス。
  • Craudia:在宅ワークとして副業で稼げるシステム開発・デザイン・ロゴ作成・web制作のお仕事から、スマホで出来るデータ入力・翻訳・ライティングまで幅広い案件を扱っているサービス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です