2020年7月31日より「押さえておきたいWeb知識」をリニューアルしました。

クラウドソーシング Bizseekとは? 特徴・口コミをまとめてみました!

「クラウドソーシングサイトはたくさんあるけど、どのクラウドソーシングサイトがいいのか?」、「クラウドソーシングサイトBizseekはどのようなサービスなのか?」などとお悩みを抱えている方はいないでしょうか?

この記事ではそんなお悩みを解消する記事になっています。

【Bizseek】はWeb上で仕事を見つけることができるクラウドソーシングサービスとなっています。

クラウドソーシング【Bizseek】を利用することで時間、場所にとらわれることなく、仕事をすることができます。

また、Bizseekは幅広い案件を取り扱っているので、自分に合う案件を探しやすいというメリットがあります。

【Bizseek】は登録無料なので、登録しておいても損はないと思います。

この機会に無料登録してみてはいかがでしょうか?

興味がある方はこの記事を参考にしていただければ幸いです。

1.Bizseekとは?

【Bizseek】は株式会社アイランドが運営しているサービスとなっています。

株式会社アイランドは人材派遣事業、Webメディア事業、クラウドソーシング事業など様々な事業を展開している会社です。

当サービスは2013年にサービスを開始しており、クラウドソーシングへの参入は比較的新しいです。

【Bizseek】は業界最低水準の手数料を強みにしているクラウドソーシングサービスとなっています。

また、本人確認をしっかり行うので、クライアントも安心して仕事を任せることができます。

仕事のカテゴリーはシステム・アプリ開発、Webデザイン、グラフィックデザイン、ライティング、軽作業、ビジネスその他など多岐にわたります。

そのため、フリーランスの方、副業をしたい方は【Bizseek】に無料登録して利用してみてはいかがでしょうか?

2.Bizseekの特徴

【Bizseek】の特徴は以下の3つです。

  • システム手数料が業界最低水準
  • 仕事のカテゴリーが豊富
  • 仮払い方式の案件もある

それでは詳細を見ていきましょう。

システム手数料が業界最低水準

【Bizseek】はシステム手数料が業界最低水準となっています。

また、仕事を依頼する方は発注額に限らず、無料となっています。

Bizseekの手数料

Bizseekのシステム手数料は受注額によって異なります。

  • 10万円以下:10%
  • 10万円超:5%

Bizseekではどのような手数料計算になるのかみてみましょう。

受注額が1万円のシステム手数料

システム手数料:10,000×10%=1,000

という計算式になり、システム手数料は1,000円となり、ワーカーの報酬は9,000円となります。

受注額が30万円のシステム手数料

システム手数料:100,000×10%+200,000×5%=20,000

という計算式になり、システム手数料は20,000円となり、ワーカーの報酬は280,000円となります。

大手クラウドソーシングの手数料

次に大手のクラウドソーシングサイトの手数料がどのようになっているのかみてみましょう。

  • 10万円以下:20%
  • 10~20万円:10%
  • 20万円超:5%

Bizseekと大手クラウドソーシングを比較すると手数料が半分に設定されており、業界最安値となっています。

クラウドソーシングサービスの良し悪しは手数料だけで判断することはできませんが、手数料が安いというのは評価が高いポイントです。

そのため、手取りをできるだけ増やしたいという方にとって【Bizseek】は最適となっています。

仕事のカテゴリーが豊富

【Bizseek】は仕事のカテゴリーが豊富となっています。

Bizseekでは以下のようなカテゴリーを取り扱っています。

  • システム・アプリ開発
  • Webデザイン
  • グラフィックデザイン
  • ライティング
  • 軽作業
  • ビジネスその他

小カテゴリーも合わせると50種類以上もあります。

専門的なスキルが必要なものから初心者の方でもできる仕事など幅広いです。

そのため、副業にぴったりの仕事も多数扱っています。

他のクラウドソーシングサイトでは取り扱っていない案件もあるので、【Bizseek】に無料登録して気になる案件がないかチェックしてみてはいかがでしょうか?

仮払い方式の案件もある

ワーカーにとって報酬がきっちりと支払われるか心配になる人もいると思います。

このような心配をできる限りなくすため、Bizseekは仮払い方式を採用しています。

仮払い方式とはBizseekが依頼主から報酬を預かり、仕事の終了時にBizseekがワーカーへ預かっていた報酬を支払う仕組みです。

仕事の完了後、仕事の依頼主から検品完了の連絡があった際に、Bizseekから報酬が支払われるので、報酬を受け取れないリスクを無くすことができます。

クラウドソーシングサービスでは依頼者と労働者間での料金トラブルがつきものですが、Bizseekにはこのシステムがあるので安心して利用することが出来ます。

3.Bizseekの口コミ

Bizseekには良い口コミ、悪い口コミ両方ありました。

それでは詳細をみていきましょう。

良い口コミ

まず始めに良い口コミをみていきましょう。

男性

システム手数料が安い

システム手数料が安いと手取りが増えるので、ワーカーの方にとって、最大のメリットと言えますね。

できる限り手数料を抑えて、手取りを増やしたいという方は【Bizseek】に無料登録することをオススメします。

女性

競合が少ないので案件が獲得しやすい

Bizseekは比較的新しいサービスということもあり、競合が少ないです。

そのため、大手のクラウドソーシングサイトで中々、案件を受注することができないという方は【Bizseek】に無料登録してみてはいかがでしょうか?

悪い口コミ

次に悪い口コミをみていきましょう。

男性

案件が少ない

Bizseekは比較的新しいサービスということもあり、知名度は大手のクラウドソーシングサイトと比較すると低いです。

その結果、案件数が少なくなっているということが考えられます。

案件に応募する人も少ないので、今のうちに実績を積んでおくことで発注者が増えてきた時に有利に受注することができます。

また、案件をみると報酬の高いものもあります。

例えば、ライティング案件は平均的な相場より高いものも多い印象です。

仕事をしていく中でクライアントからの評価が高くなると報酬も高くなる可能性も期待できます。

女性

買い物代行が多い

案件をみると確かに買い物代行が多いようです。

報酬が高いものもありますが、クライアントの評価、仕事の内容などもしっかりと見極めた上で仕事を引き受けるようにしましょう。

4.まとめ

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

今回はBizseekを紹介しました。

現状、案件は少ないですが、システム手数料が低い、競合が少ないなどのメリットもあります。

Bizseekは無料で登録することができますので、登録しておいて損はないと思います。

この機会にBizseekに登録してみてはいかがでしょうか?

以下の記事はクラウドソーシング初心者の方がどのように案件を獲得したのか体験談を執筆してもらったものです。

案件獲得のヒントになるかもしれませんので、よかったらご覧になって下さい。

クラウドソーシング初心者が未経験でプログラミング案件を受注するための具体的なやり方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です