2021/2/18 「HTML&CSS辞典」をオープンしました! 是非、ご覧になってください!

Ruby on Rails を学ぶことができるプログラミングスクール比較!

プログラミングスクールを検討している人

Ruby on Railsを学ぶことができるプログラミングスクールはどこかな?

上記のようなお悩みを解決できるようにRuby on Railsを学ぶことができるプログラミングスクールをまとめました。

この記事の対象者
  • Ruby on Railsを勉強している方
  • Ruby on Railsを独学に学ぶのに挫折した方
  • Ruby on Railsを学びたい方

Ruby on Railsは短期間でWebアプリケーションを作成できることから、スタートアップ企業でよく使用されています。

プログラミングスクールに通うとなると料金がかかるので、まずは無料説明会に行ったり、無料体験を受講することをオススメします。

そうすることで自分に合うプログラミングスクールかどうか判断する材料になるのでオススメです。

気になる方は是非、最後まで読んで頂ければと思います。

1.プログラミングスクールに通うメリット

Ruby on Railsを学ぶことができる本やWebサービスは世の中にたくさんあり、お金をかけずに学習することも可能です。

しかし、独学でRuby on Railsを学ぶのは結構大変です。

自分で学習を進めていると途中で分からないことが出てきたり、学習のモチベーションを維持する必要があったりと色々と問題が出てきます。

困った時に気軽に質問できたりしたらと思う人もいると思います。

そのように思う方はプログラミングスクールに通うことをオススメします。

それではプログラミングスクールに通うメリットをみていきましょう。

プログラミングスクールに通うメリット
  1. 分からない時に気軽に質問できる
  2. 効率よく学習できる
  3. 就職・転職などのサポートを受けられる

分からない時に気軽に質問できる

独学で学んでいると「これはどういうことなのだろうか?」、「このエラーはどのように解決するのだろうか?」などと色々と問題が出てくるかと思います。

自分で調べて解決することはとても大事なことですが、1つの躓きに数時間または数日と時間をかけるのは効率が悪いです。

最悪の場合、解決できず、途中で挫折してしまうということもあります。

プログラミングスクールに通うと数時間、数日も悩む必要はありません。

自分で考えて分からないことは講師の方に聞けます。

これはプログラミングスクールに通う最大のメリットと言えるでしょう。

効率よく学習できる

プログラミングスクールで提供している教材は初心者の方でも分かりやすいものとなっています。

プログラミングスクールは初心者の躓きやすいポイントをよく理解しています。

そのため、スムーズかつ効率よく学ぶことができる教材となっています。

就職・転職などのサポートを受けられる

プログラミングスクールに通うメリットは「分からない時に気軽に質問できる」、「効率よく学習できる」だけではありません。

プログラミングスクールは就職・転職のサポートもしてくれます。

「どのようなペースで学習を進めているのか」、「どのようなことを学びたいのか」など受講生のことを把握しています。

そのようなことを理解しているので、自分に合う会社を紹介してもらえます。

手厚いサポートをしてほしいという方はプログラミングスクールを検討してみてはいかがでしょうか?

2.Ruby on Railsを学ぶことができるプログラミングスクール

ここで紹介するオススメのプログラミングスクールは以下の通りです。

オススメのプログラミングスクール

TechAcademy

CodeCampの特徴
  • オンライン完結型
  • 幅広いカリキュラムを取り扱っている
  • サポートが手厚い
  • オリジナルサービス制作ができる

TechAcademyはオンライン完結型のサービスのため、時間や場所にとらわれることなく学習することができます。

普段学習に中々時間をとることができない方にとってオススメできるプログラミングスクールの一つとなっています。

現在、800社、30,000名を超える実績があり、とても人気のあるプログラミングスクールの一つです。

WebアプリケーションコースではTwitterのようなクローンサイトを作ったり、自分の作りたいWebサービスを作ることができます。

現在、無料体験レッスンもおこなっているので、気になる方は一度、受講してみてはいかがでしょうか?

TechAcademyに興味のある方は以下の記事もご覧になって下さい。

プログラミングスクール TechAcademy(テックアカデミー)とは? 特徴・口コミをまとめてみました!

CodeCamp

CodeCampの特徴
  • オンライン完結型
  • マンツーマン指導
  • 365日、7時から23時まで受講可能
  • IT企業や大手企業の研修プログラムに採用されている

CodeCampはオンライン完結型のプログラミング学習サービスです。

実践的なカリキュラムと現役エンジニアによる指導で、現場で使える技術や知識を着実に習得することを目指して学習を進めていきます。

時間と場所を選ぶことなく、受講できるレッスンは365日、7時から23時まで受講可能となっています。

そのため、普段忙しい人や効率よく学びたい人に人気のあるプログラミングスクールの一つです。

CodeCampが気になる方は無料体験レッスンを受講してみてはいかがでしょうか?

特典

無料体験レッスンを受講すると受講料が1万円引になります。

CodeCampに興味のある方は以下の記事もご覧になって下さい。

プログラミングスクール CodeCamp(コードキャンプ)とは? 特徴・料金・口コミをまとめてみました!

DMM WebCamp

DMM WebCampの特徴
  • 教室が長時間開放されている
  • 未経験でも挫折しないカリキュラム
  • マンツーマンサポートをしてくれる

DMM WebCamp ビジネス教養コースはこれから必要とされるITスキルを身に付けるためのコースとなっています。

基本的にオンラインで学習を進めることになっていますが、教室で学習することも可能となっています。

DMM WebCamp ビジネス教養コースで学べること

  • Webデザイン
  • プログラミング
Webデザイン

WebデザインではHTMLとCSSを学べます。

Webデザインを学ぶことで、未経験の人でもWebデザインを身につけ、オリジナルのWebサイトを作成することができます。

プログラミング

プログラミングではRubyとRuby on Railsを学べます。

プログラミングを学ぶことで、未経験の人でもWebアプリケーションを開発することができるスキルを身につけることができます。

どのようにカリキュラムを進めるの?

これらのカリキュラムは講義形式ではなく、個別指導のため、自分のペースに合わせて学習を進めることができます。

そのため、学習の質を高めることができます。

また、学習を進めていて分からない所があった時は講師の方に質問することができるので、途中で挫折するということを防ぐことができます。

独学をしていて途中で挫折してしまいそうという方、効率よく学びたいという方はDMM WebCamp ビジネス教養コースをオススメします。

WebCampビジネス教養コースの無料説明会も行っているので、興味がある方は申し込んでみてはいかがでしょうか?

DMM WebCampに興味のある方は以下の記事もご覧になって下さい。

プログラミングスクール DMM WebCamp ビジネス教養コースとは? 特徴・口コミをまとめてみました!

ポテパンキャンプ

ポテパンキャンプの特徴
  • 質の高いコードレビューをしてくれる
  • 自社開発を行っている企業へ転職できる
  • 転職に成功すると受講料が返ってくる

ポテパンキャンプはオンライン完結型のプログラミングスクールで経験豊富なエンジニアによる手厚いサポートなども行っているプログラミングスクールとなっています。

また、Webエンジニアへの転職率が98%という高い実績を出しています。

転職先は上場企業からスタートアップ企業まで幅広いです。

また、ポテパンキャンプによる支援で就職が成功すると受講料が全額返金さるという仕組みになっています。

現在、無料カウンセリングを行っているので、気になる方は一度検討してみてはいかがでしょうか?

ポテパンキャンプに興味のある方は以下の記事もご覧になって下さい。

プログラミングスクール ポテパンキャンプとは? 特徴・料金・口コミをまとめました!

tech boost

tech boostの特徴
  • オーダーメイドのカリキュラム
  • キャリアサポートが手厚い
  • 最先端の技術を学ぶことができる

tech boostは現役のエンジニアが専属メンターとしてついてくれて、受講生一人一人に応じたカリキュラムで進めるプログラミングスクールとなっています。

また、プログラミングを学ぶことができるだけでなく、今後のキャリアサポートも行ってくれます。

tech boostはオンラインで学びたいという方、効率的に学習を進めたい方におすすめできるプログラミングスクールとなっています。

現在、無料説明会を行っているので、気になる方は一度行ってみることをオススメします。

3.まとめ

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

いきなり申し込むのではなく、無料体験や無料説明会を受けてからのほうが、自分に合うプログラミングスクールかどうか判断することができます。

これを機会にRuby on Railsを学んでみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です