2021/2/18 「HTML&CSS辞典」をオープンしました! 是非、ご覧になってください!

ポートフォリオHTMLテンプレートを作りました! ~その1~

写真家さん・作家さんなどで自分のホームページが欲しいけれど、、

こんなお悩みを持っている方はいないでしょうか?

  • パソコンの操作が苦手だ
  • 1ページでもいいから作品を掲載するホームページが欲しい
  • 何をやったらいいか分からない
  • ホームページを作ってみたけど、デザインが納得いかない

他にもそれぞれお悩みがあるかと思います。

そんな方に弊社がWeb制作代行を致します。

以下のイメージは弊社のポートフォリオサイト用サイトのテンプレートとなっています。

これはあくまでデモ版なので、「このようなデザインにしてほしい」、「この予約機能がほしい」などお客様によってご要望は様々かと思います。

ご興味がある方は以下のボタンからお気軽にお問い合わせください。

なぜポートフォリオサイトを制作するのか?

なぜポートフォリオサイトを制作する必要があるのでしょうか?

それはユーザーに興味を持ってもらい、お問い合わせを増やすことです。

理想的なポートフォリオサイトの流れは以下の通りです。

STEP.1
ファーストビューを見る

・ユーザーに興味を持ってもらう。

STEP.2
作品を見る

・作品を見てもらい、作者に興味を持ってもらう。

STEP.3
作者を見る

・作者を見てもらい、お仕事をお願いしたいと思ってもらう

STEP.4
お問い合わせをする

・実際にお問い合わせしてもらう

今回制作したデモ版は上記のようなイメージで制作しました。

他にも目的によってWebサイトの構成が変わってくるので、ご要望に合わせてご提案させて頂きたいと思っています。

また、予算が限られているけれど大丈夫かなと思っている方でもお気軽にお問い合わせください。

ご予算に合わせたご提案をさせて頂ければと思います。

ご興味がある方は以下のボタンからお気軽にお問い合わせください。

ポートフォリオサイト制作の流れ

おおまかなポートフォリオサイト制作の流れは以下のようになります。

  1. 制作の目的をすり合わせる
  2. 掲載する作品をピックアップする
  3. デザインを決定する
  4. コーディングする
  5. ポートフォリオサイト公開

制作よりも設計にかける時間のほうが長くなります。

そのため、しっかりとヒアリングをした上で進めさせて頂ければと思います。

ご興味がある方は以下のボタンからお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です