【爆速】VALUE-SERVER(バリューサーバー)にWordPressをインストールする方法を解説!

WordPressを導入したい人

VALUE-SERVER(バリューサーバー)」にWordPressをインストールしたいな!

この記事は上記のような疑問を解消するものとなっています。

この記事でお話すること
  • VALUE-SERVER(バリューサーバー)とは!?
  • VALUE-SERVER(バリューサーバー)にWordPressをインストールする方法

この記事では時間をかけずに、簡単にWordPressサイトを開設する手順をご紹介します。

なんと「VALUE-SERVER(バリューサーバー)を利用すると10分くらいでWordPressサイトを開設することができます。

VALUE-SERVER(バリューサーバー)」は月額183円からご利用いただける高機能・高速レンタルサーバーです。

初めてサーバーを借りる初級者の方にも使いやすいコントロールパネルを搭載しており、マルチドメイン、独自IPアドレス等に対応している自由度が高いサーバーです。

なんと今なら10日間無料お試し期間を実施しているので少しでも気になるという方は是非利用してみてはいかがでしょうか?

そこでこの記事では「VALUE-SERVER(バリューサーバー)」にWordPressをインストールする方法を解説していきたいと思います。

気になる方は是非最後まで読んで頂ければと思います。

\10日間無料お試し期間あり/

VALUE-SERVER(バリューサーバー)とは!?

\10日間無料お試し期間あり/

バリューサーバーの特徴
  • シンプルで重要な基本機能が揃う
  • WordPress簡易版が備え付けられている
  • 平均くらいのスピードと安定稼働性
  • 簡易な質問は即対応してもらえるチャット機能とサポート

バリューサーバーは大手IT企業のGMOが運営しています。

特徴として扱いやすさを重視し、初心者向けのWordpress設定機能などが充実しています。

また、スタート価格もドメインとのセットと年間契約などを活用すれば、非常に安くサイト運営を開始できます。

「エコ:月額183円」、「スタンダード:月額367円」というお得な料金で利用することができます。

チャットですぐさまカスタマーサポートをして頂ける点も、初心者には嬉しいポイントです。

もちろん、Wordpressなどのサイトを運営するにあたっての基本機能も揃い、無料SSL証明書発行などセキュリティ面の対応も可能です。

なんと今なら10日間無料お試し期間もあるので自分に合うサーバーかどうか確認することができます。

コスパがとてもいいので是非、バリューサーバーを利用してみてはいかがでしょうか!?

\10日間無料お試し期間あり/

VALUE-SERVER(バリューサーバー)にWordPressをインストールする方法

VALUE-SERVER(バリューサーバー)」にWordPressをインストールする方法をみていきましょう。

MySQLの作成

STEP.1

コントロールパネルの左メニューの「データーベース」→「MySQLの追加・編集」をクリックします。

STEP.2

MySQLの追加・編集にあるチェックボタンにチェックを入れ、任意のパスワードを入力してください。

(初期設定は、弊社よりお送りした「本登録完了のお知らせ」メールに記載されているパスワードの状態です)

※WordPress、Movable Typeでは文字コードはUNICODE(UTF-8)となります。

STEP.3

下の「作成」ボタンを押すと完了です。

(反映には数分かかります)

WordPressのインストール

STEP.1

コントロールパネルの左メニュー

①「CMSインストール」→「WordPress」をクリックすると、WordPress設定画面が出てきます。

②WordPressの「設置場所・パス」に半角英数字で任意の名称を入力します。

③「インストール」ボタンを押します。

STEP.2

反映に数分かかりますので、暫くしてからインストール先を開き、「さあ、始めましょう!」を押します。

STEP.3

データベース接続設定をします。

  • データベース名:DB/ユーザー名
  • ユーザー名:DB/ユーザー名
  • パスワード:MySQL作成時に設定したパスワード
  • データベースのホスト:localhost
  • テーブル接頭辞:任意の半角英数字

入力後、「送信」を押します。

 

STEP.4

「インストール実行」を押します。

STEP.5

WordPressにログインする為の基本設定をします。

  • サイトのタイトル:任意のタイトル
  • ユーザー名:任意のユーザー名
  • パスワード:任意のパスワード(ログインする際に必要となりますので、メモを取っておいてください。)
  • メールアドレス: 利用可能なメールアドレス

入力後、「WordPressをインストール」を押します。

STEP.6

インストールが完了しました!

\10日間無料お試し期間あり/

WordPressテーマ選定

WordPressテーマをインストールすることで簡単にデザインを変更することができます。

WordPressテーマは有料のものと無料のものがありますが、ブログを本格的にやっていきたいと考えている方は有料テーマを購入することをオススメします。

有料テーマはSEO対策だけでなく、収益化のためのツールが揃っています。

以下がそのオススメの有料テーマです。

オススメの有料テーマ
  • THE THOR:SEO・デザイン・機能の3拍子揃った国内最高峰のWordPressテーマ
  • 賢威:SEO業界で圧倒的な実績を持つ京都のWebプランニングチーム「ウェブライダー」が、そのノウハウを余すことなく詰め込んだ、SEOテンプレートパック
  • OPENCAGE:WordPressを利用したブログマーケティングをされている方におすすめのテーマ
  • LIQUID PRESS:LIQUID PRESS ではWordPress公式テーマとプレミアムテーマを提供
  • WP Avenue:SEO関連の設定も簡単なので、初心者にも優しい作りになっている

SEOに強い有料テーマについて詳しく知りたい方は以下の記事もご覧になって下さい。

記事を書く

これで最低限のWordPress設定を終えたので、早速記事を書いていきましょう!

ブログを始めた時は「記事を書くのに時間がかかってしまいイヤになってしまう」、「しっかりと文章が書けない」等と色々悩むこともあると思います。

そんな時でも自分のペースであきらめずに改善を続けていくことで徐々にブログ運営がうまくできるようになります。

また、文章のみだけだと味気のないブログになってしまうので写真やアイコンを使いながら運営していくといいかもしれません。

PIXTA は国内最大級の写真素材販売サイトとなっていますので、ブログや記事にマッチする写真が見つかるかもしれません。

\写真・イラスト・動画(映像)などのデジタル素材を6,950万点以上販売!/

国内最大級の写真素材販売サイト【PIXTA】に申し込む!

また、記事を書いてしっかりとSEO上位にくいこませていく必要があります。

そんなときにクラウド型の最新型キーワード順位チェッカー「GMO順位チェッカー(90日間無料期間あり)」を利用すると管理がとても楽です。

「順位取得速度が速い」「クラウド型のためPCや作業場所を選ばない」「グループ機能で競合比較が簡単」「順位アラートが便利」「CSVダウンロード可能」という特徴があるので是非利用してみてはいかがでしょうか?

\90日間無料体験実施中!/

それではブログを頑張っていきましょう!

まとめ

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

VALUE-SERVER(バリューサーバー)」は月額183円からご利用いただける高機能・高速レンタルサーバーです。

初めてサーバーを借りる初級者の方にも使いやすいコントロールパネルを搭載しており、マルチドメイン、独自IPアドレス等に対応している自由度が高いサーバーです。

なんと今なら10日間無料お試し期間を実施しているので少しでも気になるという方は是非利用してみてはいかがでしょうか?

\10日間無料お試し期間あり/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です