【爆速】エックスサーバー「WordPress簡単移行」の使い方

WordPressを移行したい人

エックスサーバー」にWordPressを移行したいな!

この記事は上記のような疑問を解消するものとなっています。

この記事でお話すること
  • エックスサーバーとは?
  • エックスサーバーにWordPressを移行する方法
  • 【無料体験あり】簡単移行できるレンタルサーバー一覧
  • 【期間限定無料あり】プログラミングスクールを利用してWordPressを勉強しよう!

この記事では時間をかけずに、簡単にWordPressサイトを移行する手順をご紹介します。

なんと「エックスサーバー」を利用すると数十分くらいでWordPressサイトを移行することができます。

エックスサーバー」はは、安心と快適さを兼備した国内シェアNo.1、サーバー速度No.1の高性能レンタルサーバーです。

運用サイト数は230万件を突破!

国内最速のサーバー環境をお手頃な料金で提供しており、コストパフォーマンスに優れたサーバーとしてご好評をいただいております。

なんと今なら10日間無料体験期間を実施しているのでこの機会に利用を検討してみてはいかがでしょうか?

そこでこの記事では「エックスサーバー」にWordPressを移行する方法を解説していきたいと思います。

気になる方は是非最後まで読んで頂ければと思います。

\WordPress簡単引っ越し機能搭載!/
【12/9まで最大30%OFF】圧倒的ハイスペックサーバーが月額693円~(税込)

全プランで独自ドメインが永久無料でご利用可能!

WordPress(ワードプレス)簡単移行ができるレンタルサーバー
  1. ロリポップ!
    10日間無料体験に申し込む!
    ・WordPress簡単引っ越し機能搭載!
    10日間無料体験期間実施中
  2. エックスサーバー
    10日間無料体験に申し込む!
    ・WordPress簡単引っ越し機能搭載
    10日間無料体験期間実施中
  3. ConoHa WING
    WINGパックでお得に申し込む!
    ・WordPress簡単引っ越し機能搭載!
    【期間限定11/30まで】通常価格より最大62%OFF、月額493円から利用可能
    WINGパックなら独自ドメインが最大2つまで永久無料!
  4. mixhost
    プレミアム以上でお得に申し込む!
    ・WordPress簡単引っ越し機能搭載!
    プレミアム以上で初回お支払い金額半額!12ヵ月以上で対象ドメイン永久無料!
  5. お名前.com レンタルサーバー
    お得に申し込む!
    ・WordPress簡単引っ越し機能搭載!
    ドメインとまとめて管理なら独自ドメイン実質無料・対象ドメイン永久無料
    サーバー初期費用無料/サーバー月額3か月30%OFF~/WordPress人気テーマが最大6600円OFF

エックスサーバーとは?

\WordPress簡単引っ越し機能搭載!/
【12/9まで最大30%OFF】圧倒的ハイスペックサーバーが月額693円~(税込)

全プランで独自ドメインが永久無料でご利用可能!

エックスサーバーの特徴
  • 国内シェアNo.1
  • サーバー速度No.1
  • WordPress簡単インストールあり
  • ドメイン取得サービス「Xdomain」と相性がいい

エックスサーバーはエックスサーバー株式会社が運営しているレンタルサーバーとなっています。

現在利用実績が180万サイトもあるので多くのユーザーに信頼されているレンタルサーバー業者とも言うことができます。

初心者の方にも安心できる24時間365日サポートも行っています。

無料独自SSL対応、自動バックアップ、マルチドメインもOKです。

エックスサーバーでは1台あたり1千万円を超える最新の商用サーバー機器を採用し、世界最速クラスと評される人気の高速環境「KUSANAGI」の技術を導入しています。

圧倒的サーバー性能で大量アクセスを高速に処理するとともに、他ユーザーの影響を受けないリソース保証機能により、いつでも安定的な速度環境を提供します。

他ユーザーの影響を受けずに、安定的なサーバー速度を提供する「リソース保証機能」を導入しています。

同価格帯の他社レンタルサーバーやVPSサービスと比較しても、CPU・メモリリソースは圧倒的です。

他にもWordPress簡単移行機能で他社サーバーからのサイト移転や、運用中のWordPressを別のURLに変更したい場合などに利用できます。

今なら10日間無料お試し期間があるので是非エックスサーバーを検討してみてはいかがでしょうか!?

\WordPress簡単引っ越し機能搭載!/
【12/9まで最大30%OFF】圧倒的ハイスペックサーバーが月額693円~(税込)

全プランで独自ドメインが永久無料でご利用可能!

エックスサーバーにWordPressを移行する方法

エックスサーバーにWordPressを移行する方法をみていきましょう!

WordPress簡単移行機能は、他社サーバーからのサイト移転や、運用中のWordpressを別のURLに変更したい場合などにご利用いただけます。

\WordPress簡単引っ越し機能搭載!/
【12/9まで最大30%OFF】圧倒的ハイスペックサーバーが月額693円~(税込)

全プランで独自ドメインが永久無料でご利用可能!

注意事項

ネームサーバーについて
  1. 移行するドメインのネームサーバーは、移行作業の完了後に変更してください。
動作要件
  1. WordPressのバージョンが 4.2 ~ 6.0 であること
  2. PHPのバージョンが5.3以上であること
  3. 移行元のWordPressが以下に当てはまる場合、エラーとなります。
  4. マルチサイト機能を使用している場合
    ・データベースの容量が2GBを超えている場合
    ・WordPress.comからの移行である場合
    ・「PHPからtar、zipコマンドのいずれも利用不可」かつ「PHPのzipモジュールが利用不可」の場合
移行後のWordPressバージョンについて
本機能で移行されるデータ、移行されないデータについて
  1. 設定が移行されるデータ
    ・/wp-content フォルダに設置されているデータ(アップロードした画像ファイルやプラグイン・テーマファイル等)
    ・データベース内のデータ(記事データや各種設定)
  2. 設定が移行されないデータ
    ・移転元に設置されている「.htaccess」ファイル・/wp-content フォルダに設置されているデータのうち、バックアップ関連プラグインによって生成されたデータ
    ・/wp-content 以外に設置されているデータやプラグイン設定(※)
    ・WordPressの本体構造を変更している場合(※)
    ※カスタマイズ関連のプラグインをはじめ、セキュリティ関連のプラグインやキャッシュ関連のプラグインをご利用の場合、これらに該当する可能性があります。

WordPressの移行

STEP.1
ドメイン設定

移行先に利用するドメイン名の設定を「ドメイン設定」からあらかじめ済ませておいてください。

STEP.2
「WordPress簡単移行」をクリック

サーバーパネルにログインし、「WordPress簡単移行」をクリックしてください。

STEP.3
「WordPress移行情報入力」をクリック

「WordPress移行情報入力」をクリックしてください。

STEP.4
移行したいWordPressの情報を入力し、「確認画面へ進む」をクリック

移行したいWordPressの情報を入力し、「確認画面へ進む」をクリックしてください。

入力項目
  1. 移行元URL
    移行元のURLを入力してください。
    「https」を選択した場合、移行先のURLも「https」から始まるものとなります。
  2. 移行元WordPressのユーザー名
    移行元でWordPressへのログイン時に利用していたユーザー名を入力してください。
  3. 移行元WordPressのパスワード
    移行元でWordPressへのログイン時に利用していたパスワードを入力してください。
  4. URL
    ・「ドメイン設定」で先に設定しているドメイン名の中から選択してください。
    ・ドメイン直下に設置したい場合は、サブフォルダには何も入力せず、空白としてください。
SSLの発行について

「https」から始まるURLのWordPressサイトを移行する場合、SSL証明書発行のため、移行元サイトで一時ファイルが作成されます。

この場合にも、すでに運用中のWordPressサイトの動作に影響はありません。

STEP.5
入力内容を確認し、「移行を開始する」をクリック

入力内容を確認し、内容に問題がなければ「移行を開始する」をクリックしてください。

移行処理が開始されます。

STEP.6
移行処理の実行中

移行処理の実行中は、下記の画面が表示されます。実行中のキャンセルはできません。

また、画面を閉じても移行処理は継続します。

移行処理の実行中
  1. URL
    移行先のURLが表示されます。
  2. 移行ステータス
    移行の進行状況が表示されます。

WordPress簡単移行を行うと、移転元WordPress内に移転用プラグイン「Xserver Migrator」がインストールされますが、正常に移行が完了すれば自動的に削除されます。

STEP.7
「確認」をクリック

移行処理が完了すると、「確認」ボタンが表示されますので、「確認」をクリックします。

以上で移行作業は完了です。

STEP.8
データ移行完了

一覧画面に移行したWordPressの情報が表示されます。

データ移行完了
  1. ステータス
    移行の進行状況が表示されます。
  2. URL移行
    移行先のURLを表示。
  3. 管理画面URL
    移行先WordPressの管理画面(ダッシュボード)のURL。
    移行元で利用していた「ユーザー名、パスワード」でログインが可能です。
  4. MySQLデータベース
    移行先WordPressが使用しているMySQLデータベース名。
  5. ネームサーバーの変更
    表示されている場合、ネームサーバーを変更する必要があります。
ログを確認する

「移行実行ログ」のタブをクリックすると、移行内容のログが確認できます。

STEP.9
ネームサーバーの変更、およびサイトの動作確認
ネームサーバーの変更前に動作を確認したい場合

お使いのパソコンの「hosts」ファイルを編集することで、ネームサーバーの切り替え前に動作確認ができるようになります。

詳細は、マニュアル「動作確認について > hostsファイルを編集して確認する方法」をご参照ください。

ネームサーバーの変更

下記エックスサーバーのネームサーバーへ変更してください。

弊社で管理しているドメインのネームサーバーの変更はXserverアカウント内の「ドメインパネル」より変更可能です。

ネームサーバー
  1. ネームサーバー1
    ns1.xserver.jp
  2. ネームサーバー2
    ns2.xserver.jp
  3. ネームサーバー3
    ns3.xserver.jp
  4. ネームサーバー4
    ns4.xserver.jp
  5. ネームサーバー5
    ns5.xserver.jp
【X2サービス統合メンテナンス(2019年8月28日実施)】の対象アカウントについて

上記メンテナンスの対象アカウントについては、ネームサーバーを以下に指定してください。

  1. ネームサーバー1: ns1.xtwo.ne.jp
  2. ネームサーバー2: ns2.xtwo.ne.jp
  3. ネームサーバー3: ns3.xtwo.ne.jp

※他社管理ドメインの場合、変更方法に関してはドメイン管理事業者へ確認してください。

※ネームサーバー変更後、一定時間(最大24時間ほど)を経て、徐々にサーバーが移行されます。

サイトの動作確認

WordPressサイトへとアクセスし、問題なく表示・動作しているようであれば、移行作業は完了です。

パーマリンク設定について

記事データへアクセスしようとすると『404エラー』が発生する場合、下記手順でパーマリンク設定を行ってください。

パーマリンクの設定手順
  1. ダッシュボードへログインしてください
  2. 左側メニューの「設定」より「パーマリンク設定」をクリックしてください
  3. 設定内容は変更せずに画面下部の「変更を保存」ボタンをクリックしてください
  4. WordPressへ再度アクセスし、投稿されている記事をクリックした際の挙動をご確認ください

エラーについて

エラーが発生した場合、次のように対応してください。

ログインエラー

移行元WordPressのダッシュボードへのログインに失敗している可能性があります。

ユーザー名とパスワードに誤りがないことをご確認ください。

また、Basic認証やロボット認証が有効な場合は解除してください。

PHPバージョンエラー

移行元サーバーのPHPバージョンが、サポート対象外のバージョンです。

本機能がサポートするPHPバージョンは、PHP5.3以降です。

PHPのバージョンを5.3以降に変更できる場合はPHPバージョンを変更し、WordPressが正常に動作することを確認したうえで、改めて移行作業を行ってください。

WordPressバージョンエラー

移行元WordPressは、サポート対象外のバージョンです。

サポート対象のバージョンは以下の通りです。

4.2~6.0

タイムアウト

移行元サーバーとの通信に失敗している可能性があります。

時間を空けてもう一度お試しいただくか、「WordPressの移転について」をご参照のうえ、手動で移行作業を行ってください。

また、移行用データファイルの作成に時間がかかりすぎてタイムアウトしている可能性も考えられます。

移行元WordPressのwp-contentディレクトリ内の容量が極端に大きい場合などに発生するため、不要なファイル(バックアップデータ等)を削除して容量を減らしてから再度お試しください。

SSL未発行

移行処理は完了していますが、SSL証明書の発行に失敗しています。

ドメインのネームサーバーを変更したのち、「SSL設定」より個別にSSL証明書を発行してください。

プラグイン有効化エラー

移行元WordPressへの移行用プラグインのインストールまたは有効化に失敗している可能性があります。

原因として考えられる以下の項目についてご確認ください。

  • 移行元URLにはダッシュボードの一般設定で確認できる「WordPress アドレス (URL)」を指定してください。
  • httpとhttpsの間違いに注意してください。
  • 利用しているWordPressユーザーが管理者ではない場合、管理者権限を持つユーザーを利用してください。
  • 移行元WordPressのwp-config.phpファイル内にdefine(‘DISALLOW_FILE_MODS’, true);の記載がある場合、削除した上で再度お試しください。
バージョン情報取得エラー

移行元からのバージョン情報の取得に失敗しました。

移行用プラグインが正しく動作していない可能性があるため、サポートへお問い合わせいただくか、「WordPressの移転について」をご参照のうえ、手動で移行作業を行ってください。

データベースバックアップ失敗

移行元WordPressでのデータベースのバックアップに失敗しました。

移行元のディスク容量に空きがない場合、十分な空き容量を確保してから再度お試しください。

また、移行元のデータベースサーバーがメンテナンス中などの場合、時間を空けてもう一度お試しください。

移行用データファイル作成失敗

移行元WordPressでの移行用データファイルの作成に失敗しました。

移行元のディスク容量に空きがない場合、十分な空き容量を確保してから再度お試しください。

また、移行元の環境によっては作成できるファイルサイズが制限されている場合があります。

移行元WordPressのwp-contentディレクトリ内の合計容量が一定(目安としては2GB以下程度)になるようにしてください。

バックアップ取得失敗

移行元WordPressからのバックアップの取得に失敗しました。

時間を空けてもう一度お試しいただくか、「WordPressの移転について」をご参照のうえ、手動で移行作業を行ってください。

\WordPress簡単引っ越し機能搭載!/
【12/9まで最大30%OFF】圧倒的ハイスペックサーバーが月額693円~(税込)

全プランで独自ドメインが永久無料でご利用可能!

WordPressテーマ選定

WordPressテーマをインストールすることで簡単にデザインを変更することができます。

WordPressテーマは有料のものと無料のものがありますが、ブログを本格的にやっていきたいと考えている方は有料テーマを購入することをオススメします。

有料テーマはSEO対策だけでなく、収益化のためのツールが揃っています。

以下がそのオススメの有料テーマです。

THE THOR

\集客・収益にこだわったWordPressテーマ!/

THE THORの特徴
  • 圧倒的にSEOに強く抜群に上位表示されやすい
  • 美しく・おしゃれで・洗練されたデザイナーズサイトがワンクリックで完成
  • アクセス・収益アップを強力に後押しする「集客・収益化支援システム」
賢威

\27,000ユーザー以上の方が使っているSEOテンプレートパック!/

賢威の特徴
  • 賢威ユーザーだけがアクセスできるフォーラムがある
  • 実績と信頼がある
  • SEO対策がしっかりとされている
  • サポートが丁寧

記事を書く

これで最低限のWordPress設定を終えたので、早速記事を書いていきましょう!

ブログを始めた時は「記事を書くのに時間がかかってしまいイヤになってしまう」、「しっかりと文章が書けない」等と色々悩むこともあると思います。

そんな時でも自分のペースであきらめずに改善を続けていくことで徐々にブログ運営がうまくできるようになります。

また、文章のみだけだと味気のないブログになってしまうので写真やアイコンを使いながら運営していくといいかもしれません。

PIXTA は国内最大級の写真素材販売サイトとなっていますので、ブログや記事にマッチする写真が見つかるかもしれません。

\今だけお得なキャンペーン開催中!/
PIXTAこだわりの高品質BGM素材が半額に!

国内最大級の写真素材販売サイト【PIXTA】はこちら!

また、記事を書いてしっかりとSEO上位にくいこませていく必要があります。

そんなときにクラウド型の最新型キーワード順位チェッカー「GMO順位チェッカー(90日間無料期間あり)」を利用すると管理がとても楽です。

「順位取得速度が速い」「クラウド型のためPCや作業場所を選ばない」「グループ機能で競合比較が簡単」「順位アラートが便利」「CSVダウンロード可能」という特徴があるので是非利用してみてはいかがでしょうか?

\クラウド型順位チェックサービス 最安値に挑戦!/
1キーワード当たりの料金4.0円

  • クレジットカード登録不要・90日間無料でお試しできます
  • トライアル終了後の自動課金はありません
  • 管理画面内で有料プランに変更することができます

【無料体験あり】簡単移行できるレンタルサーバー一覧

エックスサーバー」以外にも簡単移行できるレンタルサーバーはあります。

そこで簡単移行できるレンタルサーバーをまとめてみました!

ロリポップ!

\WordPress簡単引っ越し機能搭載!/
【12月31日まで】全期間・全プラン対象!初期費用無料 or 契約期間1年分追加キャンペーン実施中!

ConoHa WING

\WordPress簡単引っ越し機能搭載!/
【期間限定11/30まで】通常価格より最大62%OFF、月額493円から利用可能
WINGパックなら独自ドメインが最大2つまで永久無料!

mixhost

\WordPress簡単引っ越し機能搭載!/
プレミアム以上で初回お支払い金額半額!
12ヵ月以上で対象ドメイン永久無料!

お名前.com レンタルサーバー

\ドメインとまとめて管理なら独自ドメイン実質無料・対象ドメイン永久無料/
お名前.comなら、さらに特典もいっぱい

お名前.com レンタルサーバーに申し込む!

レンタルサーバーお申込時の3つの特典

  • サーバー初期費用無料
  • サーバー月額3か月30%OFF~
  • WordPress人気テーマが最大6600円ODD

ドメインをサーバーといっしょに申し込むと

  • 独自ドメインが永久無料or実質無料

カラフルボックス

\BOX2~8プランご契約者さま特典!/
ドメインの新規取得・移管費が無料で更新費も永久無料!

【期間限定無料あり】プログラミングスクールを利用してWordPressを勉強しよう!

WordPressの勉強途中で分からないことがあり、中々進まないこともあると思います。

しかし、順を追って学習を進めていけば、必ずできるようになるのであきらめず最後までやりぬきましょう!

WordPressをプログラミングスクールで教わりたいという方も中にはいます。

そんな方は低価格のサブスク型プログラミングスクールがオススメです。

【コスパ最高】オススメのプログラミングスクール

【最短30秒で完了】侍テラコヤの申し込み手順

\学び応援キャンペーン実施中!10%OFFクーポンあり!/
1か月間全額返金保証付き

最短30秒で登録完了! 侍テラコヤをはじめる!

侍テラコヤの申し込み手順をみていきましょう!

申し込みは最短30秒で完了します。

この機会に是非申し込んでみてはいかがでしょうか?

STEP.1
アカウント作成

まずはアカウント作成を行いましょう!

入力項目は名前、メールアドレス、パスワードの3項目のみです!

GoogleまたはFacebookのアカウントを持っていると入力する手間を省くことができます。

STEP.2
請求情報の入力

あとは請求情報を入力するだけです!

カード番号、有効期限、セキュリティコードの3項目のみです!

\学び応援キャンペーン実施中!10%OFFクーポンあり!/
1か月間全額返金保証付き

最短30秒で登録完了! 侍テラコヤをはじめる!

【1分で登録完了】受講料0円! ZeroPlus Gateの無料体験レッスン申し込み手順

\1分で登録完了! 受講料0円!/
【期間限定】ノーリスクで学びたい方におすすめ!

完全無料! ZeroPlus Gateで始める!

ZeroPlus Gateの無料体験レッスン申し込み手順をみていきましょう。

受講スタートまでの流れは以下の通りです。

無料期間は予告なく終了する可能性があります。

少しでも気になる方は是非申し込んでみてはいかがでしょうか?

\1分で登録完了! 受講料0円!/
【期間限定】ノーリスクで学びたい方におすすめ!

完全無料! ZeroPlus Gateで始める!

まとめ

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

エックスサーバー」のWordPress簡単移行を利用すると数十分くらいでWordPressサイトを移行することができます。

なんと今なら10日間無料体験期間を実施しているのでこの機会に利用を検討してみてはいかがでしょうか?

\WordPress簡単引っ越し機能搭載!/
【12/9まで最大30%OFF】圧倒的ハイスペックサーバーが月額693円~(税込)

全プランで独自ドメインが永久無料でご利用可能!

WordPress(ワードプレス)簡単移行ができるレンタルサーバー
  1. ロリポップ!
    10日間無料体験に申し込む!
    ・WordPress簡単引っ越し機能搭載!
    10日間無料体験期間実施中
  2. エックスサーバー
    10日間無料体験に申し込む!
    ・WordPress簡単引っ越し機能搭載
    10日間無料体験期間実施中
  3. ConoHa WING
    WINGパックでお得に申し込む!
    ・WordPress簡単引っ越し機能搭載!
    【期間限定11/30まで】通常価格より最大62%OFF、月額493円から利用可能
    WINGパックなら独自ドメインが最大2つまで永久無料!
  4. mixhost
    プレミアム以上でお得に申し込む!
    ・WordPress簡単引っ越し機能搭載!
    プレミアム以上で初回お支払い金額半額!12ヵ月以上で対象ドメイン永久無料!
  5. お名前.com レンタルサーバー
    お得に申し込む!
    ・WordPress簡単引っ越し機能搭載!
    ドメインとまとめて管理なら独自ドメイン実質無料・対象ドメイン永久無料
    サーバー初期費用無料/サーバー月額3か月30%OFF~/WordPress人気テーマが最大6600円OFF

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です