[爆速] さくらVPSでFactorioサーバーを立ててみよう!

Factorioサーバーの立て方を知りたい人

さくらVPSを利用したFactorioサーバーの立て方を知りたいな!

この記事は上記のような疑問を解消するものとなっています。

この記事でお話すること
  • 複数人でFactorioで遊ぶためには?
  • さくらVPSを利用するメリット
  • さくらVPSを利用してFactorioサーバーを立ててみよう!
  • ゲームをより快適にするオススメのアイテム!

Factorioを複数人で楽しむためには自前のサーバーを立てる必要があります。

しかし、どのようにサーバーを立てたらいいのか分からないという方もいるかと思います。

そこでこの記事では誰でも簡単にサーバーを立てることができるさくらVPSをご紹介します!

気になる方は是非最後まで読んでいただければと思います。

この記事の対象者
  • さくらVPSを利用したFactorioサーバーの立て方を知りたい方

1.複数人でFactorioで遊ぶためには?

みなさまは「Factorio」というゲームをご存じでしょうか!?

見知らぬ星に不時着したプレイヤーが、資源を集め、技術研究をしながら工場を建設していき、最終的にロケットを作って脱出するのが目的のサバイバルゲームです。

Factorioの面白さを一言で言うなら「創意工夫の楽しさ」です。

資源を集めて何かを作るゲームはマインクラフトを筆頭に様々なゲームが出ていますが、Factorioもとても面白いゲームです。

このFactorioは一人でも十分楽しめますが、友達同士で一緒にプレイする(マルチプレイする)ことでより一層楽しむことができるんです。

そこでFactorioにオススメのマルチプレイ用サーバー「さくらのVPS」をご紹介していきたいと思います。

2.さくらVPSを利用するメリット

さくらのVPSは、専用サーバーの自由度とクラウドの拡張性を合わせもつ複数台対応仮想専用サーバーサービスです。

月額643円(税込)から使える手軽さはそのままに、大規模システムに対応するスケーラビリティを兼ね備えた新次元のホスティングサービスとなっています。

さくらVPSを利用するメリット
  • コントロールパネル
  • ローカルネットワーク
  • OSラインアップ
  • スタートアップスクリプト
  • パケットフィルタ機能
  • 豊富なSSDプラン
  • 安心な運用体制
  • ハイブリッド接続
  • スケールアップ
  • 追加ストレージ(NFS)

コントロールパネル

複雑な操作もクリックひとつ!

サーバーの再起動やOS再インストール、コンソール画面の操作などをブラウザから簡単にできます。

ローカルネットワーク

サービス規模の拡張に合わせてスケールアウトが可能!

サーバー間の安全な通信を実現するローカルネットワークを構築することが可能です。

OSラインアップ

標準OSではCentOS、Ubuntu、KUSANAGI、カスタムOSにはDebian、FreeBSD、Fedoraなど多くのOSをご利用いただけます。

スタートアップスクリプト

パッケージのインストールや各種設定作業の自動化などを簡単に実現できる機能です。

「パブリックスクリプト」と「カスタムスクリプト」を利用することができます。

パケットフィルタ機能

ご契約中の「さくらのVPS」に対する通信制限を行うことができるサービスです。

従来サーバー内で行っていた設定をコントロールパネルから簡単に行うことができます。

豊富なSSDプラン

はじめてのVPSに最適なプランから、アクセス負荷の高いサービスやデータベースサーバー用途に最適な最上位プランまで豊富なプランをご用意しています。

安心な運用体制

サーバーはすべて国内のデータセンターに収容。

専門の技術者が24時間365日サーバー状況を監視しています。

ハイブリッド接続

異なるサービスやゾーン間をレイヤ2ネットワークで接続するサービスです。

「さくらのクラウド」と「さくらのVPS」の接続にご利用いただくことも可能です。

スケールアップ

サーバーのスペックが足りなくなった時に、コントロールパネルからいつでも簡単に上位プランに変更可能です。

追加ストレージ(NFS)

さくらのVPSのコントロールパネルからお客様のプライベートなローカルネットワーク内に、NFSのプロトコルに対応した追加ストレージを作成できます。

3.さくらVPSを利用してFactorioサーバーを立ててみよう!

それでは実際にFactorioマルチサーバーを立ち上げてみましょう。

スタートアップスクリプト「Factorio Headless Server」は、さくらのVPSで作成された仮想サーバー上にFactorioのマルチプレイサーバー(Headless Server)を構築できるスクリプトです。

このスタートアップスクリプトを利用すると誰でも簡単に環境構築ができます。

Factorio headless server のインストール

サーバー新規追加の場合

「Ubuntu」を選択し、インストールしたいOSバージョンを選択します。

OS再インストールの場合

「標準OS」を選択し、インストールしたい「Ubuntu」のOSバージョンを選択します。

スタートアップスクリプトで「利用する」を選択し、「Factorio headless server」を選択します。

サーバー新規追加の場合

「支払い方法」をご確認いただき、必要事項を選択または入力して「お支払い」をクリックします。

OS再インストールの場合

「OS再インストール」をクリックします。

表示された確認画面の内容に問題が無ければ、再度「OS再インストール」をクリックします。

サーバー新規追加の準備、またはOS再インストールが開始します。

サーバー新規追加の場合

コントロールパネルに新規追加したサーバーが表示されたら、「電源操作」から「起動」を選択してください。

サーバーの起動とともに Factorio headless server のインストールを開始します。

完了までしばらくお待ちください。

OS再インストールの場合

サーバーの状態が「インストール中」から「稼働中」になると、Factorio headless server のインストールを開始します。
完了までしばらくお待ちください。

Factorioのクライアント側で使用するため、「基本情報」から「IPv4」のアドレスをお控えください。(アイコンをクリックするとIPアドレスをコピーできます)

Factorio にログインする

標準設定では、サーバーアドレスの直入力での接続になります。

「マルチプレイ」の「サーバーに接続」を選択します。

さくらのVPSのサーバーに割り当てられたIPアドレスを入力して接続を押します。

ドメインを設定している場合は、ドメイン名の入力でも接続できます。

接続が行われるとゲームのプレイ画面が表示されます。

4.ゲームをより快適にするオススメのアイテム!

これから紹介するグッズはゲームをより快適にするオススメのアイテムになります。

既に持っているグッズもあると思いますが持っていないグッズもあると思います。

どういうところがおすすめかもわかりやすく解説しているので参考にしてみてください!

ゲーミングデスク

ゲーミングデスクはゲームに集中したい人や広いデスクで軽的な環境を作りたい人におすすめです。

在宅ワークの方にも使えるアイテムとなっています。

ゲーミングチェア

ゲームをするときにリラックスできるグッズの代表がゲーミングチェアです。

ゲーミングチェアの座り心地は抜群です!

ゲーム以外でも在宅ワークでも使用できるので持ってて損しないですよ!

ゲーミングモニター

ゲーミングモニターはゲーム機本体は持っていてもゲームはテレビ画面でしているという方におすすめです。

テレビ画面でプレイしていた人はゲーミングモニターを使用してのゲームは驚くほど世界が違うのでびっくりすると思います!

ゲーミングマウス

ゲーミングパソコンでゲームをしているなら皆さん持っているでしょうが、持っていない人は今すぐ購入すべきです。

通常のマウスと違って感度や滑りやすさ、ボタンの数が違うので持ってるだけでゲームで有利です。

ゲーミングキーボード

ゲーミングキーボードのメリットは感度の高さとゲームに合わせた、キーカスタムができる点です。

ゲーム以外の在宅での作業でも十分できます。

ゲーミングヘッドセット

ゲームの世界に没頭できる代表的グッズがゲーミングヘッドセットです。

5.まとめ

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

さくらVPSはFactorioにおススメです。

だれでも簡単にセットアップできるので是非利用を検討してみてはいかがでしょうか?

オススメのVPS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です