[爆速] Valheimサーバーの簡単な立て方を図解で分かりやすく解説!

Valheimサーバーの立て方を知りたい人

さくらVPSを利用したValheimサーバーの立て方を知りたいな!

この記事は上記のような疑問を解消するものとなっています。

この記事でお話すること
  • 複数人でValheimで遊ぶためには?
  • さくらVPSを利用するメリット
  • さくらVPSを利用してValheimサーバーを立ててみよう!
  • ゲームをより快適にするオススメのアイテム!

2021年8月19日、オープンワールドサバイバルアクション「Valheim」の販売本数が,800万本を突破したと発表しました。

Valheimは次期アップデート「Hearth & Home」の配信が予定されていますが、その後のコンテンツの拡充や調整にも期待が持てそうです。

そんな人気のあるゲーム「Valheim」ですが、複数人で楽しむためには自前のサーバーを立てる必要があります。

しかし、どのようにサーバーを立てたらいいのか分からないという方もいるかと思います。

そこでこの記事では誰でも簡単にサーバーを立てることができるさくらVPSをご紹介します!

気になる方は是非最後まで読んでいただければと思います。

この記事の対象者
  • さくらVPSを利用したValheimサーバーの立て方を知りたい方

1.複数プレイヤーで遊ぶためには?

「Valheim」というオープンワールドアクションRPGをご存じでしょうか?

「Valheim」は北欧神話とヴァイキングをモチーフにしたオープンワールド型の探索サバイバルゲームとなっています。

Valkyries(ヴァルキリー)により、10番目となる北欧の世界「Valheim」へと運ばれるところから始まります。

「Valheim」は鹿や猪といった野生生物やクリーチャー、そして神々に囲まれた地になっており、プレイヤーはそこで武器やアーマー、要塞、そして自身が休める拠点を建築するため、緑豊かな森林や雪で覆われた山々を探索し素材を集めます。

最終的には、オーディンの古代の宿敵を倒し、Valheimに秩序をもたらすのが目的になっています。クラフトやサバイバルだけではなくストーリーや冒険要素があるのが本作の特徴となっています。

スウェーデンのデベロッパであるIron Gateが開発した本作は2021年2月2日にアーリーアクセス版としてSteamでリリースされると即座に話題となり、販売数は3月4日には500万本を突破しました。

その勢いはとどまるところを知らず、今一番ホットなゲーム作品と言えます。

大人気のゲームですがマルチプレイで遊ぶ場合はホスト役には高スペックPCが不可欠、ホストPCは連続稼働が必要、難解なブロードバンドルーターのポート開放作業も必要という難点があります。

しかし、さくらVPSを利用すると初心者の方でも簡単に設定を行うことができます。

2.さくらVPSを利用するメリット

さくらのVPSは、専用サーバーの自由度とクラウドの拡張性を合わせもつ複数台対応仮想専用サーバーサービスです。

月額643円(税込)から使える手軽さはそのままに、大規模システムに対応するスケーラビリティを兼ね備えた新次元のホスティングサービスとなっています。

さくらVPSを利用するメリット
  • コントロールパネル
  • ローカルネットワーク
  • OSラインアップ
  • スタートアップスクリプト
  • パケットフィルタ機能
  • 豊富なSSDプラン
  • 安心な運用体制
  • ハイブリッド接続
  • スケールアップ
  • 追加ストレージ(NFS)

コントロールパネル

複雑な操作もクリックひとつ!

サーバーの再起動やOS再インストール、コンソール画面の操作などをブラウザから簡単にできます。

ローカルネットワーク

サービス規模の拡張に合わせてスケールアウトが可能!

サーバー間の安全な通信を実現するローカルネットワークを構築することが可能です。

OSラインアップ

標準OSではCentOS、Ubuntu、KUSANAGI、カスタムOSにはDebian、FreeBSD、Fedoraなど多くのOSをご利用いただけます。

スタートアップスクリプト

パッケージのインストールや各種設定作業の自動化などを簡単に実現できる機能です。

「パブリックスクリプト」と「カスタムスクリプト」を利用することができます。

パケットフィルタ機能

ご契約中の「さくらのVPS」に対する通信制限を行うことができるサービスです。

従来サーバー内で行っていた設定をコントロールパネルから簡単に行うことができます。

豊富なSSDプラン

はじめてのVPSに最適なプランから、アクセス負荷の高いサービスやデータベースサーバー用途に最適な最上位プランまで豊富なプランをご用意しています。

安心な運用体制

サーバーはすべて国内のデータセンターに収容。

専門の技術者が24時間365日サーバー状況を監視しています。

ハイブリッド接続

異なるサービスやゾーン間をレイヤ2ネットワークで接続するサービスです。

「さくらのクラウド」と「さくらのVPS」の接続にご利用いただくことも可能です。

スケールアップ

サーバーのスペックが足りなくなった時に、コントロールパネルからいつでも簡単に上位プランに変更可能です。

追加ストレージ(NFS)

さくらのVPSのコントロールパネルからお客様のプライベートなローカルネットワーク内に、NFSのプロトコルに対応した追加ストレージを作成できます。

3.さくらVPSを利用してValheimサーバーを立ててみよう!

さくらVPSではファイアウォール設定とシリアルコンソール操作を全自動でやってくれるスタートアップスクリプトが用意されています。

爆速でサーバーを立てることができるのでよかったら是非利用してみてください!

STEP.1

まずはさくらのVPSで申し込みをしましょう!

さくらVPS公式HPへ

さくらのVPSコントロールパネルから「スクリプト」を選び「VALHEIM」で検索してスクリプトを選択します。

STEP.2

「スクリプトを使用」をクリックし、どのサーバーに使用するかを選んだら「スクリプトを利用」をクリックします。

STEP.3

新しい管理ユーザー(ubuntu)のパスワードを入力します。

「ID:ubuntu、パスワード:ここで入力した値」は忘れないよう控えておきます。・・・①

STEP.4

スタートアップスクリプト設定に設定値を入力します。

「ID:vhserver、パスワード:ここで入力した値」(②)と「サーバー名、サーバー接続パスワード」(③)は忘れずに控えておきます。

STEP.5

あとは画面下部の「OS再インストール」をクリックし、確認画面で再度「OS再インストール」をクリックするだけで完了です。

STEP.6

大体6分後にはVALHEIMサーバーがゲーム内に表示されるようになります。

表示されない場合は左下のくるくるボタンを押して再検索をかけると表示されます。

4.ゲームをより快適にするオススメのアイテム!

これから紹介するグッズはゲームをより快適にするオススメのアイテムになります。

既に持っているグッズもあると思いますが持っていないグッズもあると思います。

どういうところがおすすめかもわかりやすく解説しているので参考にしてみてください!

ゲーミングデスク

ゲーミングデスクはゲームに集中したい人や広いデスクで軽的な環境を作りたい人におすすめです。

在宅ワークの方にも使えるアイテムとなっています。

ゲーミングチェア

ゲームをするときにリラックスできるグッズの代表がゲーミングチェアです。

ゲーミングチェアの座り心地は抜群です!

ゲーム以外でも在宅ワークでも使用できるので持ってて損しないですよ!

ゲーミングモニター

ゲーミングモニターはゲーム機本体は持っていてもゲームはテレビ画面でしているという方におすすめです。

テレビ画面でプレイしていた人はゲーミングモニターを使用してのゲームは驚くほど世界が違うのでびっくりすると思います!

ゲーミングマウス

ゲーミングパソコンでゲームをしているなら皆さん持っているでしょうが、持っていない人は今すぐ購入すべきです。

通常のマウスと違って感度や滑りやすさ、ボタンの数が違うので持ってるだけでゲームで有利です。

ゲーミングキーボード

ゲーミングキーボードのメリットは感度の高さとゲームに合わせた、キーカスタムができる点です。

ゲーム以外の在宅での作業でも十分できます。

ゲーミングヘッドセット

ゲームの世界に没頭できる代表的グッズがゲーミングヘッドセットです。

5.まとめ

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

さくらVPSはVALHEIMサーバーにおススメです。

だれでも簡単にセットアップできるので是非利用を検討してみてはいかがでしょうか?

オススメのVPS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です